「Apple社は、悪役キャラにApple製品を使わせない!」と『ナイブズ・アウト』監督が暴露し話題に[ネタバレあり]

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』
『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』

1月31日(金)に待望の日本公開を迎えた『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』で監督を務めたライアン・ジョンソンが、Apple製品のあることを暴露し、話題となっている。

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』は『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のライアン・ジョンソン監督が、アガサ・クリスティーに捧げて脚本を執筆したオリジナル作品。脚本に惚れ込んだ『007』シリーズのダニエル・クレイグ、『アベンジャーズ』シリーズのクリス・エヴァンスを筆頭に、オスカー俳優クリストファー・プラマーアナ・デ・アルマスジェイミー・リー・カーティストニ・コレットドン・ジョンソンマイケル・シャノンら豪華キャストが結集し、すでに続編の企画が進行中と発表されている話題作だ。

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』予告編

そんな話題作である本作をはじめ、映画でなんと悪役はiPhoneなどのApple製品を使えないことになっていたとライアン・ジョンソンが明かした。「アップル社は映画でiPhoneを使わせてくれるよ。でも・・・悪者はiPhoneを使うことが出来ないんだ。これはミステリー映画では致命的だ」と語った。

さらにライアン・ジョンソンは、劇中でジェイミー・リー・カーティス演じるリンダ・ドライズデールがiPhoneを使っていることに対して「リンダ・ドライズデールを悪役というポジションから外した」と理由を説明した。Apple社がなぜ悪役にApple製品を持たせないのか、明確な理由は定かではない。しかし、続編を作る際に、この問題はライアンを再び悩ませるのかもしれない・・・。

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』はダニエル・クレイグ演じる名探偵ブランは、謎の死を遂げた資産家ハーランの事件の捜査を進めるにつれて、第一容疑者となる家族たちの秘密や確執を暴いてゆくミステリー作品。マーベル・コミックのスーパーヒーロー、キャプテン・アメリカで人気を博すクリス・エヴァンスが、これまでのイメージを払拭し放蕩息子を怪演したことでも話題となっている。また第77回ゴールデン・グローブ賞にて3部門ノミネート、さらに、第92回アカデミー賞にて、ライアン・ジョンソン監督が脚本賞で初ノミネートを果たした。

脚本賞で初ノミネートを知ったときの監督のツイッター↓

「すごい脚本家たちがノミネートされた!その1人に選ばれたことが光栄だし、誇りに思う。アカデミー会員の脚本家たちに愛と、感謝の意を表したい。(gif画像をあげて)今はこの画像みたいに喜びたい気持ちです!」

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』は絶賛公開中だ。

MORNING BELL

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』“人に言えない秘密”が暴かれるとき、ナイフが引き抜かれる!? ワケあり家族の確執が止まらない!スポット映像解禁

2020年1月20日
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』真犯人がこの中に? 事件のカギを握る11人のキャラクター・ポスター一挙公開

2019年12月19日
ダニエル・クレイグ

ダニエル・クレイグが主演男優賞に初ノミネート! 『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』第77回ゴールデン・グローブ賞3部門ノミネートの快挙

2019年12月10日
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ、クリス・エヴァンなど豪華キャスト集結『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』が全米大ヒットスタート! 日本版ポスターと監督インタビュー公開

2019年12月3日
『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』

殺したのは誰だ!? この “騙し合い”に世界が熱狂!ハイテンション・ノンストップ・ミステリー『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』 2020年1月31日(金)日本公開決定

2019年11月12日
tvgrooveをフォロー!