新恋人とラブラブのレディー・ガガ、しかし彼の元カノがいきなり登場し暴露文を発表! 「私は彼と7年間付き合っていた」

レディー・ガガと、新恋人のマイケル
レディー・ガガと、新恋人のマイケル

現在、新恋人とラブラブな日々を送っている歌手のレディー・ガガ。しかし彼の元カノがいきなり登場し、暴露文を発表するという事態が起きた。

レディー・ガガは、去年の大みそかに、友人でトランペット奏者のブライアン・ニューマンのカウントダウンパーティーに参加。そこで謎の男性とキスし一緒にいる姿がパパラッチされ、さらに一緒に帰っていいたことから、この男性とイイ感じなのではないかとウワサされるようになった。

男性の名前はマイケル・ポランスキーで、米ハーバード大卒、サンフランシスコを拠点とするパーカー・グループ(フェイスブックの初代CEOショーン・パーカーのグループ会社)のCEOで投資家というエリートだ。最近、ガガはマイケルとのツーショットを頻繁にSNSに公開し、交際をオープンにし、ラブラブっぷりを披露している。

そんなガガに、嫌がらせともとれる事態が起きた。なんとマイケルの元カノが暴露文をメディアに出し、皮肉を込めた文章を書きつづったことが話題となっているのだ。

ニューヨークタイムズ紙の、シニア・スタッフ・エディターであるリンジー・クルーズは、実は過去にマイケルと交際していたのだという。

彼女は同紙で自身の記事を掲載。そのタイトルも「My Ex-Boyfriend's New Girlfriend Is Lady Gaga(私の元カレの新しいガールフレンドはレディー・ガガ)」と超ストレートなものだ。

その内容には「私はこの普通であり、ミステリーな男性と報じられている人と7年間付き合ったの。私たちの関係は大学時代と、さらにその後数年続きました」と明かされている。

またリンジーは、今日のソーシャルメディアの在り方、ガガが交際をSNSで発表したことについて皮肉るように「私は元カレのことをSNSでフォローしたりしないわ。私たちはfacebookで友だちだったの。私たちはfacebookのプロフィールを『交際中』にしていたわ。そして別れた後、かれにブロックされていたことに気づいたの。そして私たちは乗り越えたわ。私はかれのことをグーグルで検索したりはしなかった。でも今月、彼の新たな交際のステータスについて全て知ったの。それが公になってから数時間以内にね」

「彼の報道に『なぜ私じゃないの?』と思ったわ。私は『そこにいたのは私だった』って思ったの」と書きつづり、他にもガガと自分を比較するような文章を書きつつも、ガガをすばらしい人だと述べたり、またマイケルへの未練ととらえられる文章を書きつづっている。

リンジーのこの暴露記事にファンたちは「未練タラタラだね」「まさに『Stupid Love』(ガガの新曲のタイトルで『愚かな愛』という意味)」「まあまあ落ち着いて…」「そんなこと書いて大丈夫なの?」とコメントしている。

レディー・ガガ

レディー・ガガ、約3年ぶりのニュー・シングル「Stupid Love」を発売!ミュージック・ビデオも解禁[動画あり]

2020年2月28日
レディー・ガガ

レディー・ガガ、新曲「Stupid Love」をリリース決定! 個人名義では約4年ぶりの新曲&新アルバムのリードシングルに[写真あり]

2020年2月26日
レディー・ガガと、シャーロット・オーベリー

道端でたまたま通りかかった女性が、レディー・ガガの「シャロウ」を完璧に歌いこなしその歌声がスゴすぎると話題に! ネット上でバズり中の動画は必見[動画あり]

2020年2月20日

レディー・ガガ、「まゆナシ」で斬新イメチェン! ファンが大絶賛[写真あり]

2020年2月14日

レディー・ガガ、噂の恋人との交際をついにオフィシャルに! インスタグラムにラブラブ写真を堂々と公開[写真あり]

2020年2月5日
tvgrooveをフォロー!