『マイティ・ソー』新作になんと『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が登場することが明らかに! グルート役ヴィン・ディーゼルがポロリ

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(左)、『マイティ・ソー』
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(左)、『マイティ・ソー』

マーベル・シネマティック・ユニバース『マイティ・ソー』のシリーズ最新作『Thor: Love and Thunder(原題)』に、なんと同じくマーベル映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のキャラクターが登場することが分かった。

ソーとガーディアンズたちが初対面のシーン

マイティ・ソーとガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーは『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年)で初めて出会い、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年)でまた再会。短期間一緒に宇宙を旅したこともある。そこでのソーとガーディアンズのやりとりがかなり面白く、多くのファンを魅了した。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズでグルートの声を演じている俳優のヴィン・ディーゼルは今回、Comicbook.comの最新インタビューにて「友人であるジェームズ・ガン(『ガーディアンズ』シリーズの監督)が早く次の作品を作ってくれるのを待っているよ」と話し、さらに「ガーディアンズのメンバー何人かとソーが共演するって、『ソー』の監督から聞いている。面白くなるよね。まぁまだ何もわかっていないけど。というか僕は何も言うべきじゃなかったかも」と、ソーとガーディアンズのメンバーが共演するとポロリとこぼしたのだ。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の第三作目は元々2020年に公開される予定であったが、監督のジェームズ・ガンは2018年の7月、過去に行った不謹慎な発言を理由に、シリーズ第三弾から解雇された。ファンや出演者たちはガンの再雇用を求めていたが、ディズニー、マーベルともに、一度下した決断を覆さなかった。しかしその後、マーベルは、キャストたちやファンたちの応援を受け、当初の予定通りにガンを監督に復帰させた。

しかしガンは、DCコミックスの人気映画『スーサイド・スクワッド』の続編の監督と脚本も務めていたため、『ガーディアンズ』の撮影スケジュールが大幅に遅れることに。そのため、『マイティ・ソー』新作にてガーディアンズメンバーが見られることはファンにとって朗報だ。

先日は『Thor: Love and Thunder(原題)』に、悪役として俳優のクリスチャン・ベールが出演することがわかりこちらも話題となった。

同作はオーストラリアにてもうすぐ撮影が開始される予定。公開は2021年11月5日公開予定であり、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のフェーズ4の締めくくりとなると言われている。

クリスチャン・ベール

『マイティ・ソー4』に、クリスチャン・ベールが悪役として出演! テッサ・トンプソンが明かす

2020年3月8日
BEVERLY HILLS, LOS ANGELES, CALIFORNIA, USA - FEBRUARY 09: Taika Waititi arrives at the 2020 Vanity Fair Oscar Party held at the Wallis Annenberg Center for the Performing Arts on February 9, 2020 in Beverly Hills, Los Angeles, California, United States. (Photo by Xavier Collin/Image Press Agency) Where: Beverly Hills, California, United States When: 09 Feb 2020 Credit: WENN/Avalon **WENN/Avalon**

タイカ・ワイティティが手掛ける予定の実写版『AKIRA』の制作が延期へ!原因は『マイティ・ソー』?

2020年2月14日
The Tonight Show Starring Jimmy Fallon

『マイティ・ソー』ロキ役のトム・ヒドルストン、実はソー役でオーディションを受けていた! オーディションでソーを演じる姿を初公開[動画あり]

2019年11月27日

新作「マイティ・ソー4」、“ビール腹”ソーの体重は戻る!? タイカ・ワイティティ監督が脚本を書き終わったことを明かす

2019年10月19日

新作マーベル映画「マイティ・ソー4」では、ナタリー・ポートマン演じるジェーン・フォスターが乳がんと闘う…?

2019年10月15日
tvgrooveをフォロー!