Netflix オリジナル映画「バード・ボックス」、予告映像がついに公開! 配信記念スペシャルバスツアーも開催

Netflix は、Netflix オリジナル映画『バード・ボックス』を12月21日(金)より全世界同時オンラインストリーミングする。予告特別映像が公開され、配信記念スペシャルバスツアーが行われることが明らかになった。

本作は、『メッセージ』のエリック・ハイセラーが脚本を手がけ、『未来を生きる君たちへ』でアカデミー外国語映画賞を受賞した女性監督スサンネ・ビアが監督を務める、今年最大の注目が集まる全世界衝撃のサバイバル・スリラー大作だ。

人類が未だ体験したことのない極限の状況の中で幼い命を必死で守ろうとする主人公マロリーを演じるのは、映画『ゼロ・グラビティ』でアカデミー主演女優賞を受賞し、『オーシャンズ8』の大ヒットも記憶に新しいサンドラ・ブロック。

 

この度、解禁された特別映像には、ある日突然起きた謎の異変によって次々に死に至る人々と世界の終焉が映し出されている。生き残るためには外部との接触を遮断して決して“それ”を見ないこと。

【動画】目を開けたら、最期。『BIRD BOX/バード・ボックス』予告編第2弾公開

誰もが信じられない混沌の中で、より安全な場所を求めてマロリーは子供たちと“目隠し”をしての決死の逃避行を決意する。果たして彼らに残された希望はあるのか? いよいよ迫る配信開始に期待が高まる。

またこの度、目隠しがひとつのキーワードである本作の配信を記念して、『バード・ボックス』presents【観ない観光目隠しで巡るバスツアー】の実施が決定した。これは本作の設定を疑似体験してもらうため、アイマスクを着用した状態で東京を巡ることで、よく知る日常も視覚を閉ざせばまったく異なる世界になる、ということを体感できるバスツアーだ。

本ツアーは、5,000 円相当のスペシャリテのコース料理の「観ないレストラン」など、5感ならぬ4感(聴覚、嗅覚、味覚、触覚)での体験を 2 時間楽しむスペシャル・バスツアーとなっている。ツアーへの参加応募は特設サイト(https://netflix-birdbox-tour.com)で受け付け中。

Netflix オリジナル映画『バード・ボックス』presents「観ない観光 目隠しで巡るバスツアー」 開催概要

「観ない観光バスツアー」とは、馴染みのある東京や日常を「目隠しをして」観光していただくことで、映画のキャラクターたちを追体験するかのように、4 感で触れる日常の新たな側面を体感いただくバスツアー体験企画。

著名な都内のスポットを、観ないで楽しむ「観ない名所」。アイマスクを着用しながら、一人当たり 5,000 円相当のスペシャリテのコース料理を堪能できる「観ないレストラン」などいくつかの体験をし、5 感ならぬ 4 感(聴覚、嗅覚、味覚、触覚)を駆使して巡る 2 時間のツアーとなっている。

開催期間:2018 年 12 月 22 日(土)〜26 日(水)
開催時間:13 時〜15 時/16 時〜18 時 の 2 時間 1 日 2 回実施
参加人数:1 回あたり 20 名
集合場所:東京都渋谷区某所(参加申込者にはメールにて詳細をお伝えします)
※運行状況により多少時間が前後する場合がございます。
※予約受付は開催実施日の前日 22 時までとなります。
※各回とも申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。
Netflix オリジナル映画『バード・ボックス』presents 「観ない観光 目隠しで巡るバスツアー」
特設サイト:https://netflix-birdbox-tour.com

配信情報

Netflixオリジナル映画バードボックス
12月21日(金)より全世界同時オンラインストリーミング