自粛中に一番人気なストリーミングはどれ? Hulu、ネットフリックス、Disney+など米のランキングが明らかに

「Disney+」と「ネットフリックス」ロゴ
「Disney+」と「ネットフリックス」ロゴ

現在世界中で流行しているコロナウィルス。この影響で欧米やアジア各国で自主隔離や自粛要請が出されており、家にとどまる人が多いが、今回自宅で見られている動画配信サービスで、一番人気のものが明らかになった。

The Hollywood Reporter誌は先日、アメリカ国内におけるストリーミングサービスにおけるアンケートを実施。3月27日から29日の間、2200人の成人しているアメリカ人に「大人の間でどのストリーミングサービスが最も人気か」といった調査を行った。その結果が以下。

1位 ネットフリックス 35%

2位 Hulu 10%

3位 Amazon プライム・ビデオ 9%

4位 Disney+(日本未公開) 4%

5位 Apple TV Plus 1%

1位はやはりネットフリックス。「ストレンジャー・シングス」などオリジナル作品も充実している。「マンダロリアン」などが人気を博しているディズニーのDisney+は意外にも4位で4%。まだ比較的新しいコンテンツというのもあるだろう。これはThe Hollywood Reporterが独自に統計を取ったアメリカ国内の人気ランキングなため、国によっても異なると思われる。

ネットフリックスは2月後半より映画やドラマの人気度を公開する新たな試みとして、デイリー・ランキング「今日のTOP10リスト」の表示を始めたことが話題となった。

このランキングはネットフリックスのホームページ上で公開される。なお、表示の位置は視聴者個人との関係度によって変わってくるという。また、ドラマと映画それぞれのランキングが公開され、「映画」または「ドラマ」タブをクリックすることで確認することができる。

「ネットフリックス」はどのようにこのランキングを作成しているかについては明言を避けたが、最近、ネットフリックスは視聴率の計測方法をアップデートしたそうだ。

「ネットフリックス」の視聴数は、以前まで映画やドラマの70%を視聴して初めて「視聴した」とカウントされていたが、現在は2分以上の視聴でカウントされるようになった。このカウント方法は昨年末、2019年のドラマ・映画ランキングを公表した際に発表された。

関係者によると、「ネットフリックス」はこの「2分間視聴カウント」をトップ10ランキングにも導入しており、前日分の視聴者数に応じたランキングが、翌日午前11時30分に更新されると明らかにした。

「ネタバレ看板」

[※ネタバレあり]外出するとネットフリックスのネタバレが目に入ってしまう! 学生が自宅待機をうながすために「ネタバレ看板」を設置で大好評[動画あり]

2020年3月31日
ミシェル・オバマ

元ファーストレディのミシェル・オバマ、自主隔離中は「ネットフリックス&セックス」に忙しい!? ぶちゃけ発言が話題に[動画あり]

2020年3月24日
『ガールボス』

ネットフリックス、1シーズンのみで終わってしまったオリジナルドラマまとめ

2020年3月10日
ネットフリックス

ネットフリックスで評価100%獲得の作品はたったの7つ! 満点の作品をご紹介

2020年3月2日
ネットフリックスの人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」

ネットフリックスがデイリー・ランキング表示「今日のTOP10リスト」を導入! 一体どのように出しているの…?

2020年2月27日
tvgrooveをフォロー!