クリス・プラット、婚約者キャサリン・シュワルツェネッガーとの家族計画は? 「子だくさん」家族を希望

クリス・プラット

クリス・プラット(39)が、婚約したてのキャサリン・シュワルツェネッガー(29)との家族計画を語った。

クリス・プラットは、新年早々にかねてより交際していたキャサリン・シュワルツェネッガーとの婚約を発表。正式な発表はないが、この夏にでも伝統的なスタイルで結婚式を挙げる予定であると報じられている。

クリス・プラットは、婚約後初となるETのインタビューで、結婚後の未来について語った。

「将来? あぁ、子だくさんだよ! 仕事に費やす時間を減らして、人生を楽しむ時間をより多くとるよ」

クリス・プラットは、前妻アンナ・ファリスとの間に、9歳になる長男ジャックをもうけている。

「もともといつでも、生活のために仕事する、仕事をするために生きるわけではないと心掛けてきた。農場や、魚釣りに多くの時間を割き、たくさんの夕焼けを眺めたい」

Entertainment Weeklyの報道によれば、クリスによるプロポーズの詳細を知らせており、「とてもスウィートだった」と称している。「彼女の存在が彼にとってどれだけ重要か、ロマンチックなスピーチ」を行ったうえで、結婚を申し込んだとのことだ。

アンナ・ファリスも元夫クリスの新たな幸せを祝福しており、プロポーズを行った夜の翌朝、クリス自身からメールで報告を受けたことを明かし、「愛しいクリス、私の元夫が、キャサリンと婚約しました。私もとてもうれしく思います」とポッドキャスト番組を通じてファンへ報告した。「こうなることはわかっていたし、私もキャサリンのことが好き。彼らが出会えたことを幸せに思うの」と語った。