「ハリー・ポッター」J.K.ローリング、スネイプ先生役を演じた故アラン・リックマンへのメッセージを書きファン涙

J.K.ローリングと、アラン・リックマン
J.K.ローリングと、アラン・リックマン

人気児童文書で映画も世界ヒットとなった「ハリー・ポッター」シリーズの著者J.K.ローリングが、同作でセブルス・スネイプ役を演じた故アラン・リックマンへのメッセージを投稿した。

俳優アラン・リックマンは、映画「ハリー・ポッター」シリーズ全8作において、主人公のハリーにつらく当たるセブルス・スネイプ先生役を演じていた。嫌われ役として立ち回っていたが、最終章において彼の過去、そして隠された想いが明らかになり、とても愛されるキャラクターであった。アラン・リックマンは、2016年1月、がんのため69歳で急逝した。

先日あるファンは「今夜イタリアで『ハリー・ポッターと死の秘宝パート2』が放送されます。いつだってセブルス・スネイプ先生にさよならを言う準備はできていません。J.K.ローリングさん、このユニークなキャラクターを生み出し、そしてそれをアラン・リックマンに演じさせてくれてありがとう。私たちにとって完璧なセブルス・スネイプでした」とツイート。

するとJ.K.ローリング本人がこのツイートに反応したのだ。

ローリングは「『ハリー・ポッターと呪いの子』(舞台版)では、スネイプは観客に背を向けて登場します。衣装リハーサルで、彼の長い黒髪のウィッグの彼を見たら私の目は涙でいっぱいになりました。ほんの一瞬、私の心は、振り返るとアランに会えると信じたのです」とツイートした。

このリプライに、多くの「ハリー・ポッター」ファンたちが切ない気持ちになったに違いない。それと同時に、ローリングの、アランへの深い愛を感じ取ることができるツイートとなった。

J.K.ローリング

「ハリー・ポッター」著者J.K.ローリング、新型コロナウイルスに当てはまる症状が出ていたことを告白! しかし検査せず回復した方法とは

2020年4月7日
映画版『ハリー・ポッター』より

J.K.ローリング、 自宅待機の子供や両親のためウェブコンテンツ「ハリー・ポッター・アット・ホーム」を開設! 「ご両親、先生たちは、ロックダウンの間少しの魔法が必要」

2020年4月2日
トム・フェルトンと、ジェイソン・アイザックス

『ハリー・ポッター』マルフォイ親子が夢の再会! ビデオ電話でロックダウン生活を共有[動画あり]

2020年3月30日
ダニエル・ラドクリフ

ダニエル・ラドクリフ、『ハリー・ポッター』が原因でアルコール依存症になってしまったと告白! 名声とシリーズが終わった後にパニックに

2020年3月16日
ダニエル・ラドクリフ

「ハリー・ポッター」ダニエル・ラドクリフが新型コロナウイルスになったというニュースが拡散! 「真実ではありません」と否定

2020年3月11日
tvgrooveをフォロー!