マーゴット・ロビー、「ハーレイ・クイン」主演作のビジュアルを初お披露目! 「私が恋しかった?」

マーゴット・ロビー

女優マーゴット・ロビー(28)が、悪女ハーレイ・クインを演じる主演作品より、ビジュアルを初公開した。

もともとハーレイ・クインは、人気コミック「バットマン」に、敵役として登場したキャラクターだ。マーゴット・ロビーは悪役だけで結成されたチームの活躍を描く「スーサイド・スクワッド」(2016)にてこの役を演じ、好評を得たことで彼女を主人公にしたスピンオフ作品が決定。彼女の続投が決定している。

ハーレイ・クインのスピンオフこと「Birds of Prey(原題)」は、現在制作中。マーゴット・ロビーは新たな衣装に身を包み、ハーレイに扮した自身の写真をインスタグラムに公開。「私が恋しかった?」とファンへ問いかけた。

衣装や髪型も変更! 新しいハーレイ・クイン

View this post on Instagram

Miss me? 💋HQ

A post shared by @ margotrobbie on

これに合わせてオンラインにはティーザー映像も初公開。いまのところハッキリと全容が明らかになっているのは、マーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインのみ。しかしユアン・マクレガー演じるブラック・マスクや、ヴィクター・ザズー役のクリス・メッシーナを含む共演者のビジュアルも、一瞬だが初公開された。

「すぐにお会いしましょう」

なお、本作の正式タイトルは、「Birds of Prey (And the Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)」であり、おおよそ「ハーレイ・クインの大変すばらしい解放」といった意味を持つ。本作は、2020年2月に全米公開予定。日本におけるリリース日程は、明らかにされていない。

上記のキャストに加え、メアリー・エリザベス・ウィンステッドジャーニー・スモレット=ベルロージー・ペレスエラ・ジェイ・バスコらが出演する。