これはいったい何? 思わず「ワオ」といってしまうウェディングドレスが「パリ・ファッション・ウィーク」にて披露される

フランス・パリにて行われているファッションの祭典「パリ・ファッション・ウィーク」にて今までにない新しい“ウェディングドレス”が披露され、話題になっている。

そのウェディングドレスは、ギリシャのファッションブランド「セリア クリスアリオティ」の2019春夏コレクションで披露されたもの。

SNSや多くのメディアが報じた一風変わったウェディングドレスがこちら

 

ウェディングドレスのベールには多くの風船がついており、一歩一歩歩くたびに風船がゆらゆらと揺れ幻想的な空間を演出している。

キャンディカラーでポップなバルーンとウェディングドレスの色合いがマッチしており、とてもかわいらしい。

ツイッターで動画を投稿した人はキャプションに「Waaaaaw!」と入れており、新しく、ユニークで、でも魅力的なデザイン、演出に驚いた様子だ。

真っ白が定番であるウェディングドレスの概念を破った、珍しくも美しさに魅了されてしまう、なんとも不思議なドレスである。

その他、同コレクションで披露されたドレスはこちらから

[kanre2 postid="3673,3685,3643"]