今話題の次世代女性ラッパー、ドージャ・キャットって誰!? TikTokで「セイ・ソー」ダンス&「ボス・ビッチ」がバズり中のドージャを徹底解説

ドージャ・キャット
ドージャ・キャット

注目度ナンバー1の次世代女性ラッパー、ドージャ・キャット

話題の「セイ・ソー」や「ボス・ビッチ」といった中毒性100%の楽曲と、スウィートでセクシーな歌声、そしてパンチのあるルックスで、いま大きな注目を集めている。今回はそんなドージャ・キャットの魅力を掘り下げていきたい。

なんでこんなに人気なの!?ドージャ・キャットのプロフィールを紹介

ドージャ・キャットは米ロサンゼルス出身の現在24歳。16歳の頃からネット上に自身の楽曲を公開しはじめ、デビュー前からSoundCloudを通してファンを獲得。そして19歳でデビューEP「Purrr!」をリリースすると、数々のメディアから高い評価を獲得。デビュー直後から世間の注目を浴びるようになった。

2018年には待望のデビュー・フルアルバム「アマラ」をリリース。ヒップ・ホップで、スモーキーなR&B、クセになるポップなど、様々なサウンドを持ち味に、スウィートでセクシーな世界感を展開した。

【動画】Doja Cat - Candy (「Amala」収録曲)

また、牛について歌った楽曲「MOOOO!」は、12時間半という短い時間で制作された作品でありながらも、人気歌手ケイティ・ペリークリス・ブラウンチャンス・ザ・ラッパーらが絶賛。MVでは鼻にポテトをつっこんだり、奇抜な衣装やアニメを組み合わせたりと、独特の世界観を惜しみなく表現した。

【動画】Doja Cat - "Mooo!" (Official Video)

【動画】Doja Cat - Tia Tamera (Official Video) ft. Rico Nasty

そして2019年11月、ドージャ・キャットはセカンド・アルバム「ホット・ピンク」をリリース。現在、世界的なヒットとなっている。

ドージャは、このセカンド・アルバムにおいて、全曲の作詞作曲に携わり、「この二度目のプロジェクトでは、自分が誰で何がしたくて、どんな音にしたいかをわかってるの。本当に誇りに思っているわ」と、自信を見せている。

TikTokで「セイ・ソー」がバイラルヒット!日本でも話題に

ドージャ・キャットの名前を世に知らしめたのはなんといっても、楽曲「セイ・ソー」だ。同曲は最新アルバム収録曲で、「昼、夜、朝まで私と一緒に楽しんで/あなたがそうしたいなら、させてあげるのに/なんで言わないの?」と歌う、キュートでキャッチーな楽曲だ。

そして「セイ・ソー」に合わせて踊るダンスがTikTokでバイラルヒットとなった。インフルエンサーのヘイリー・シャープさんが、「セイ・ソー」に合わせて踊るダンスを投稿すると、それを皮切りに「セイ・ソー」ダンスを踊る動画を投稿する人が続出。この一連のブームを受け、2月にリリースしたミュージックビデオでは、TikTokでの振り付けを公式で採用し、ブームのキッカケとなったヘイリーさんも出演を果たすこととなった。

【動画】Doja Cat - Say So (Official Video)

ヘイリーさんの投稿↓↓

@yodelinghaleyand here’s the dance🤪🥰 and THANK YOU FOR 10 MILLION HEARTS OMG THAT’S CRAZY♬ Say So - Doja Cat

セレーナ・ゴメスも「セイ・ソー」ダンスに挑戦↓↓

@selenagomez@lola.amitha my girl taught me something on tik tok. I’m new. But Lola is awesome♬ Say So - Doja Cat

日本のSNSスターたちにも大人気で、女子中高生から圧倒的支持を受けているけみおも、エスカレーターを降りながら「セイ・ソー」ダンス↓↓

@mmkemio日曜日♬ Say So - Doja Cat

バーチャルタレントKizuna AI(キズナアイ↓↓

@kizunaai0630このダンスに夢中になってしまった( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )##kizunaai ##キズナアイ ##vtuber ##foyoupage ##fyp ##dojacat ##踊ってみた♬ Say So - Doja Cat

フォロワー130万人超えの双子TikTokerのりかりこ↓↓

@exrikariko2019もあと少し🥺💕##私の正月2020 ##みんなでtiktok♬ Say So - Doja Cat

こうしたバイラルヒット効果もあり、「セイ・ソー」は、全米シングルチャートで5週連続トップ10入りを果たし、5月2日付けの最新チャートでも過去最高の5位にランクインしている。楽曲再生回数は「Spotify」だけで3億回再生を突破。MVは4月30日時点で9,000万再生を突破している。

「セイ・ソー」だけじゃない!映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』の楽曲「ボス・ビッチ」も話題

スーサイド・スクワッド』に登場し、世界的に人気を集めたマーゴット・ロビー演じる、ハーレイ・クインが主役の映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』が今年3月に公開されたが、そのサウンドトラックに収録された、ドージャ・キャットの楽曲「ボス・ビッチ」がこれまたヒット。

「私はビッチで、ボスで、グロスのように輝くの」と、強い女性を歌った楽曲で、ミュージックビデオでは、ドージャ・キャットがハーレイ・クインのように自由奔放にやりたい放題。クラブで騒いだり、敵と戦うアクションも披露するなど、話題となっている。

【動画】Doja Cat - Boss B*tch (from Birds of Prey: The Album) [Official Music Video]

他にも中毒性が高いヒット曲が満載!

最新アルバム「ホット・ピンク」には、自身初の米ビルボード・チャートトップ40入りを果たした「ジューシー feat. タイガ」や、グッチ・メインをフィーチャーした「ライク・ザット」を収録。「ライク・ザット」もTikTokで自然派性したダンス動画をきっかけにバイラルとなり、同アプリ上ではなんと約300万回の楽曲が使用されている。どれも他のラッパーと一線を画す作品となっており、まさに次世代のラッパーだといえるだろう。

【動画】Doja Cat, Tyga - Juicy (Official Video)

【音源】Doja Cat - Like That (Audio) ft. Gucci Mane

実はめちゃめちゃカワイイ人柄のギャップで、ファンもさらにゾッコン

かなり奇抜で攻めたファッションやメイクの印象を持たれるドージャ・キャットだが、実はとってもカワイイ人柄というギャップも魅力だ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🍋Thank you @sethmeyers and @tyga 🍉

Doja Cat(@dojacat)がシェアした投稿 -

オモシロ動画やダンス動画を投稿するのが大好きなドージャ・キャット。こちらはスッピンにフーディーをかぶり、『ライオン・キング』の「ライオンは寝ている」をアカペラで披露。とってもおちゃめなドージャ・キャットに、ファンたちも「爆笑!」「かわいい!」「とっても笑顔になった!」と多くのコメントを投稿している。

 

この投稿をInstagramで見る

 

I gotta delete this

Doja Cat(@dojacat)がシェアした投稿 -

フィルターで変顔ダンスも↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aight I’m sorry I know I been wilin but I wanted to make a challenge cuz I’m bored as fuck fuck u #chokemechallenge

Doja Cat(@dojacat)がシェアした投稿 -

実は日本好き!?「セイ・ソー」日本語カバーに大感動

日本好きとしても知られているドージャ・キャット。2019年9月には初来日公演を渋谷WWW Xにて開催。公演ではネコ耳をつけてパフォーマンスした。またメイクアップでもアニメのようなメイクが好きと明かしている。

ヒジャブ姿で日本のアニソンを歌うインドネシアのYouTuberのRainychが、3月24日に「セイ・ソー」の日本語バージョンを歌う動画を投稿。

【動画】【Rainych】 SAY SO - Doja Cat | Japanese Version (cover)

これにドージャ・キャット本人が反応。インスタグラムの生配信を開催した際、それを聴き、とても感動した表情を見せ、満面の笑みで「オーマイゴッド、この子すごすぎ!(×4)」「すごいカワイイ。しかもいい声だし、ミックスも超キレイ。ワーオ」と絶賛のコメントをした。こうしたドージャ・キャットの純粋でキュートなリアクションも、ファンを夢中にさせる理由のようだ。

スッピンも公開!ありのままの自分をさらけ出す姿にファンも共感

ドージャ・キャットはモデル/女優/アーティストが多数登場する、スキンケアやメイクを紹介する「VOGUE」の動画シリーズ「Beauty Secrets」に登場。普段はゴージャスなメイクを披露しているドージャだが、ここではためらいもなくスッピンを公開。ファンたちのために、どんなスキンケアをしているか、メイクはどうやっているのかについて、丁寧に解説してくれている。

【動画】Doja Cat's Guide to E-Girl Beauty | Beauty Secrets | Vogue

その飾らない姿に「彼女は有名な人にしては本当に地に足の着いた人のようね」「本当の自分をさらけ出すことを怖がっていないところが大好き。ルックスを気にしてないのね」と、ポジティブなコメントが多く寄せられている。

ドージャは音楽としての才能はもちろん、こういった人間性の部分でもとても魅力にあふれた人物なのだ。ファンの心をがっちり掴んで離さない、彼女ならではの魅力は一度ハマったら抜け出せない底なし沼のようだ。これからもハマる人が続出していくことは間違いない、ドージャ・キャットの活躍から目が離せない。

 

リリース情報

ドージャ・キャット「ホット・ピンク」
好評発売中!

リンクはコチラ⇒ https://lnk.to/DojaCatHotPinkAW

1. Cyber Sex
2. Won't Bite (feat. Smino)
3. Rules
4. Bottom Bitch
5. Say So
6. Like That (feat. Gucci Mane)
7. Talk Dirty
8. Addiction
9. Streets
10. Shine
11. Better Than Me
12. Juicy(Doja Cat & TYGA)

tvgrooveをフォロー!