「Empire」ジャシー・スモレット襲撃事件の容疑者と思われる人物の写真が公開! 犯人はトランプ支持者か

ジャシー・スモレット

人気海外ドラマ「Empire 成功の代償」に、ジャマル・ライオン役で出演するジャシー・スモレット(36)が暴漢に襲われ負傷した事件において、襲撃犯と思われる人物の写真が公開された。

ジャシー・スモレットは、米シカゴにて歩行中ところを、男性2名に襲われた。このとき襲撃犯は、彼に対して人種、同性愛差別的発言を行った上で、被害者の顔を殴り、なんらかの薬品を浴びせ、また「首にロープを回した」とも報じられている。

容疑者は現場から逃亡した一方で、被害者スモレットは病院へ搬送。幸いにも大事には至っていない。

事件を捜査中の米シカゴ警察は、現場の監視カメラより入手した「容疑者と思われる人物」の写真を公開。動画には襲撃そのものは写っていなかったが、これらの人物は事件当時に現場にいたことが判明しており、捜査機関側は取り調べを希望している。

Varietyの続報によれば、事件が起きた1月29日早朝、ジャシー・スモレットはマネージャーと電話中だった。捜査中のため詳細は明かされていないものの、マネージャー自身が事実であると認めている。

スモレットは捜査官に対し、襲撃犯が「MAGA」を主張していたと証言。MAGAとは「Make America Great Again(アメリカを再び偉大に)」の略称で、ドナルド・トランプ大統領のスローガンだ。これはマネージャーも電話を通じて「はっきり聞こえた」と証言している。

また、同メディアはジャシー・スモレットは依然として現地の病院に入院中だが、容体は良好であると伝えている。2月2日に予定されているコンサートも、現時点で中止発表されていない。

ジャシー・スモレット

人気ドラマ「Empire」ジャマル役ジャシー・スモレット、暴漢に襲われ救急搬送 ヘイト犯罪か

2019年1月30日
tvgrooveをフォロー!