大ヒット映画「アナと雪の女王」、メインキャストたちが再集結! 続編は「もうすぐだよ」[写真あり]

インスタグラムより

世界中で大ヒットを記録したディズニーの人気映画「アナと雪の女王」。続編の公開を控え、キャスト陣が再集結した。E!Newsが伝えている。

2013年に初公開された「アナと雪の女王」(日本公開は2014年)。待望の続編となる「フローズン2(タイトル未定、原題:Frozen2)」で、引き続き声優を務めるキャストたちの仲睦まじい様子が公開され、注目を集めている。

現地時間の1月30日、人気キャラクターであるオラフ役のジョシュ・ギャッドが、自身のインスタグラムにある写真を投稿。アナ役のクリスティン・ベルやエルサ役のイディナ・メンゼル、クリストフ役のジョナサン・グロフとの4ショットを披露した。

4人でトナカイのスヴェンのぬいぐるみにキスを贈るお茶目なこの写真には、「もうすぐだよ」というキャプションが。さらに、写真には写っていないものの、ハンスを演じたサンティノ・フォンタナのことも忘れずにタグ付けしていた。

また、イディナも自身のインスタグラムに異なる集合写真を投稿してファンを沸かせた。キャストに関しては、前作から続投する彼らのほかに、人気ドラマ「THIS IS US 36歳、これから」への出演で知られるスターリング・K・ブラウンも参戦することがきまっている。

View this post on Instagram

Just a little morning Arendellian love.

A post shared by Idina Menzel (@idinamenzel) on

待望の新作に関して共同監督であるジェニファー・リーは、「新作の歌は進化している」と新曲への自信を告白。さらにエルサとアナにもっとフォーカスしスケールが大きくなり、1作目の舞台となったアレンデール王国からはるか遠くに向かうことになるという。

「アナと雪の女王」の続編は、2019年11月に全米で公開予定だ。

ディズニーが「スーパーボウル」にて「未公開CM」を複数公開へ! ファンは「スター・ウォーズ」「アベンジャーズ」の予告編を期待

2019年1月28日

ディズニー映画「ノートルダムの鐘」が実写映画化決定! 主人公の鐘つき男カジモド役を務めるのはだれ!?

2019年1月17日
tvgrooveをフォロー!