「ミス・ユニバース」カナダ代表は、テイラー・スウィフトのそっくりさん? 美の決戦で、テイラーファンが大騒ぎ

テイラー・スウィフト

フィリピン代表の勝利に終わった、「ミス・ユニバース」に、カナダ代表として出場した女性は、テイラー・スウィフト(29)のそっくりさん? ファンが大騒ぎしている。

“ミス・カナダ”の肩書きを掲げ、12月16日に決した美の大会へ出場したマルタ・ステピンは、ポーランド生まれのカナダ人。モデルの仕事をしている24歳だ。

彼女はかねてより、“ブラウンヘアーのテイラーそっくりさん”として有名だった。特に茶髪のウィッグをかぶっていた「ユー・ビロング・ウィズ・ミー」ミュージックビデオ出演時のテイラーと比較されることが多く、StyleCasterは、大会中継中にネット上で起きた大騒ぎをまとめている。

面白がったあるファンは、「ミス・カナダがドレス審査前にチラ見せ」として、「ユー・ビロング・ウィズ・ミー」MVのスクリーンショットを投稿。別のファンは、「勘違いしないで。ミス・カナダはテイラー・スウィフトのMVでいじわるチアリーダーを演じていたから」とツイートしている。

別のツイッターユーザーは、「テイラー・スウィフトとカニエ・ウェストがグラミーで起こした出来事を覚えている? 今回はミス・ユニバース。年を取ったなって思った?」とコメント。その他にも、「カナダ代表は、テイラー・スウィフトにそっくりじゃない?」と、ふたりの画像を並べた投稿が複数見られた。

なお、最終的にミス・カナダこと、マルタ・ステピンは、トップ10に選出。インスタグラムでは感謝を口にしているが、こちらでもテイラー・スウィフト関連のコメントが数多く見られる。本人は一連の騒ぎについて、特に言及していない。

View this post on Instagram

?? Thank you ♥️

A post shared by Marta Magdalena Stępień (@stepien.magdalena) on