あのフォクシーズが、3年の休止期間を経て復活! 新シングル「Love Not Loving You」をリリース[音源あり]

フォクシーズ
フォクシーズ

歌手のフォクシーズ(31)が、3年の活動休止を経て、復活シングル「Love Not Loving You」をリリースした。

フォクシーズは、イギリス・サウサンプトン出身のシンガー・ソングライター。2013年に人気DJ/プロデューサーのゼッドの楽曲「Clarity」にフィーチャリングに参加し、これが大ヒット。同曲は米ビルボード・チャート8位、ダンス/クラブ・チャートで1位を獲得し、第56回グラミー賞では、最優秀ダンス・レコーディング賞を獲得するなどの快挙を成し遂げた。その後フォクシーズは、2014年にデビュー・アルバム「Glorious」をリリースし、ここ日本でもさらにファンを獲得し、その後セカンドアルバム「All I Need」をリリースした。

【動画】Zedd - Clarity ft. Foxes (Official Music Video)

そんなフォクシーズであったが、3年間の休止期間を経て、復活シングル「Love Not Loving You」を5月20日(水)にリリースした。

【動画】Foxes - Love Not Loving You (Official Video)

80年代を彷彿とさせる軽快なビートで、歌詞には「あなたは私の熱を冷ました/あなたは私を他の誰かのように感じさせるわ/私がそれを意味するかのようにあなたは私にダンスさせる/私はあなたを愛していない自分を愛しているの」とあり、誰かに頼らない、自身の強さを歌っている。また同ミュージックビデオは、自宅待機の期間に家で撮影されたものだという。

同曲についてフォクシーズは「この曲はようやく自分に恋をし、自分の幸せを他人に頼らず、自分のふたつの足で立つことができることを歌っているの。この曲のメッセージが他の人にも刺激になることを願っています」と語っている。

tvgrooveをフォロー!