ヘンリー王子とメーガン妃、ついに警備チームを雇う! それはあの大物俳優の警備チームだった

ヘンリー王子とメーガン妃
ヘンリー王子とメーガン妃

今年1月8日に、「シニアロイヤル」と呼ばれる高位王室から辞退し、財政的にも自立していくことを発表していたヘンリー王子メーガン妃夫妻。ついに警備チームを雇ったと報じられた。

今回ヘンリー王子とメーガン妃が雇った警備チームは、映画監督、映画プロデューサー、俳優として知られるタイラー・ペリーのチーム。実は、ヘンリー王子とメーガン妃が滞在しているのは、タイラー・ペリーが所有する超豪邸なのだ。

タイラー・ペリー↓

ヘンリー王子とメーガン妃は、安全とアーチーくんのこれからを懸念して警備チームを雇ったとのこと。

彼らが警備チームを雇ったキッカケとなったのが、邸宅のまわりにドローンが飛んできたことだという。先月だけで5台ものドローンが飛んできており、ふたりの幼い息子であるアーチーくんがプールで遊んでいたときも、頭上にドローンが飛んでいたことがあったという。ふたりは警察に通報していた。

情報筋は「ふたりはドローンが近づいてくるのを見て、フォトグラファーたちによって操作されると推測していました。ただ、本当はどうかわかりません」とコメントした。

ふたりの警備といえば、ヘンリー王子とメーガン妃がカナダからアメリカへ移住してきた際、トランプ大統領が「私はイギリスと女王の友人だ。王国を去ったヘンリーとメーガンは、カナダに永住すると報告されていた。現在、彼らはカナダを離れ、アメリカに向かったが、アメリカは彼らの安全保護にお金は払わない。彼らが払うべきだ!」とツイートしたことが話題となっていた。彼らは自分たちで警備隊を雇うことを計画し、さらに関係者は、ヘンリー王子の父であるチャールズ皇太子が費用を負担することを否定した。

ヘンリー王子とメーガン妃

ヘンリー王子とメーガン妃、あることで警察に通報していた! 不審な○○が家のまわりに…

2020年5月29日
ヘンリー王子とメーガン妃

ヘンリー王子とメーガン妃は、常にロマンチック?「お互いがロマンチックな贈り物をしている」と情報筋

2020年5月26日
メーガン妃とアーチーくん

ヘンリー王子とメーガン妃の息子、アーチーくんが1歳に!絵本を楽しむ微笑ましい動画が話題[動画あり]

2020年5月7日
メーガン・マークル

ヘンリー王子が愛するメーガン・マークルのバナナブレッド、メーガン妃のレシピに欠かせない2つの“隠し味”とは?

2020年5月6日
tvgrooveをフォロー!