セレーナ・ゴメスが製作総指揮を務める新作映画『The Broken Hearts Gallery』がこの夏に全米公開決定! コロナのパンデミック後初のメジャー作品配給に

『The Broken Hearts Gallery』
『The Broken Hearts Gallery』

人気歌手/女優のセレーナ・ゴメスが製作総指揮を務める新作映画『The Broken Hearts Gallery(原題)』が、7月10日に全米公開されることが決定した。

同作は、失恋で傷ついたニューヨークの美術館の学芸員であるルーシーが、失恋に関するもののコレクションをはじめ、「The Broken Hearts Gallery」というブログを書くことで物語が展開していくという。

またセレーナ・ゴメスが製作総指揮を務め、セレーナの企画製作会社「July Moon Productions」が参加。また本人も映画に出演しているようだ。

主演は『ブロッカーズ』などで知られるジェラルディン・ヴィスワナサン、ネットフリックスの「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のデイカー・モンゴメリーウトカルシュ・アンブドゥカルモリー・ゴードンフィリッパ・スースーキー・ウォーターハウステイラー・ヒルバーナデット・ピーターズが出演し、監督・脚本はナタリー・クリンスキーが務める。

声明でセレーナは「より多くの女性脚本家、女性監督たちがとても必要であると連絡を受けました。監督・脚本のナタリーはすばらしい才能にあふれた人で、彼女の長編映画の監督デビュー作の一員になれることをとてもうれしく思います。コロナ禍の前の私たちの活動に戻ることに対する人々の懸念も理解しています。映画館での体験を楽しみながら、科学者たちの提言に耳を傾け、他者との健康と安全について考えていきたいです」と語った。

新型コロナウイルスの影響で、数々の映画作品が公開延期になっていただけに、今作はパンデミック後初の新公開作品になると言われている。『The Broken Hearts Gallery』は、7月10日に全米公開。

セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、自身のインスタグラムを黒人の人々が声を上げるための場所として提供することを発表! 「私たちは彼らの声をもっと聞く必要がある」

2020年6月5日
リアーナと、セレーナ・ゴメス

リアーナがプロデュースするブランド「Fenty」のサイトを一時閉鎖! さらにセレーナ・ゴメスも公式サイトを閉鎖する事態に その深い理由とは

2020年6月3日
ディズニー・チャンネル時代のデミ・ロヴァート、セレーナ・ゴメス、マイリー・サイラス

デミ・ロヴァート、ディズニー・チャンネル時代はセレーナ・ゴメスやマイリー・サイラスらと「ディズニー高校で過ごした」! ティーンスターの経験を率直に告白

2020年5月28日
セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、移民の卒業生たちに感動のメッセージ! 「私達はアメリカの歴史において大切な一部」[動画あり]

2020年5月25日
セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメスが丸坊主に!? あるオドロキ写真が拡散されファンたち大騒ぎ[写真あり]

2020年5月21日
tvgrooveをフォロー!