『スターウォーズ エピソード3:シスの復讐』で、なぜアナキン・スカイウォーカーの目は黄色くなったのか あの印象的なシーンの意味とは

アナキン・スカイウォーカー
アナキン・スカイウォーカー

映画『スターウォーズ エピソード3:シスの復讐』の中で、アナキン・スカイウォーカーの目はなぜ黄色くなったのか。その疑問が再び話題になっている。

新三部作の1作目と2作目で、アナキン・スカイウォーカーはヒーローのように描かれていたが、3作目でダークサイドに落ちていく様が描かれた。

アナキンはパドメを救い出したいという強い気持ちから、ダース・シディアスと手を組み銀河を征服する計画に加担していまう。ダース・ベイダーになったアナキンは、ジェダイ・テンプルを攻撃するなど様々な残虐行為を指揮した。

映画の後半、アナキンは惑星ムスタファーに飛び分離主義勢力の幹部たちを粛清するよう命令を受ける。その最中、銃撃を受けたアナキンの目が燃え上がるような黄色に変わる。映画の中でも特に印象的なシーンで、アナキンが深く暗黒面に落ちてしまったことを象徴するものだ。映画公開から十年以上経った今でも、目の色が変わった理由については謎のままになっていた。

ジョージ・ルーカスは公式にコメントを出していないが、フォースの暗黒面に完全に落ちてしまった時、目の色が黄色に変わるとされている。心さえも暗黒面に飲み込まれ、感情のコントロールが効かなくなってしまうのだ。

3作目の中で、アナキンの目が黄色に変わったのは物語の終盤、惑星ムスタファーで粛清を行う際のことだった。分離主義勢力に対する強い恨みが表現されていた。その後、パドメと話をするシーンでは通常の目の色に戻っていることから、愛する人の前では暗黒面から抜け出せていることがうかがえる。

また、ジェダイ・テンプルでの行進中に目の色が変わらなかったのは、アナキンの中で葛藤があったからだと思われる。パルパティーンの姿をしていたにも関わらず、アナキン自身は暗黒面に落ちきっていたわけではなく、その途中だったのだ。

このように、アナキンの目の色を黄色にすることで、観客もアナキンが完全に悪に身を染めたことに気づくことができるようになっているようだ。

ブリー・ラーソン

『キャプテン・マーベル』ブリー・ラーソン、『スター・ウォーズ』のオーディションを受けていたことを告白! YouTubeチャンネル開始でぶっちゃける[動画あり]

2020年7月3日
トム・ホランド

トム・ホランド、『スター・ウォーズ』を見たことがなかった! ルッソ兄弟に「見なさい」と言われていたことが明らかに

2020年6月30日
マーク・ハミル(左)、ダレン・クリス

『スター・ウォーズ』マーク・ハミルがカントリー歌手になる!? 「glee」ダレン・クリスの音楽コメディでなんと「アソコ」について熱唱[動画あり]

2020年6月25日
もしも『スター・ウォーズ』のルーク・スカイウォーカーが女性だったら…!?

もしも『スター・ウォーズ』のルーク・スカイウォーカーが女性だったら…!? 美女過ぎてマーク・ハミル本人も反応[写真あり]

2020年6月24日
ポー・ダメロン役を務めたオスカー・アイザック

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』ポー・ダメロン役のオスカー・アイザック、もう『スター・ウォーズ』シリーズに出演する気はなし!? 「○○が必要になったらやるかもしれないけど…」

2020年6月23日
tvgrooveをフォロー!