ジュード・ロウ、実写版『ピーター・パン』のフック船長役として交渉中!

ジュード・ロウ
ジュード・ロウ

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』などで知られる英俳優のジュード・ロウが、実写版『ピーター・パン』で悪役フック船長役として交渉中であることがわかった。Varietyが報じている。

実写映画『Peter Pan & Wendy(原題)』はディズニーの『ピーター・パン』(1953年)の実写化バージョン。年を取らずネバーランドに住む永遠の少年ピーター・パンと、人間の女の子ウェンディや兄弟たちの物語だ。2016年のディズニー映画『ピートとドラゴン』でメガホンをとったデヴィッド・ロウリーが本作で監督を務め、また脚本もトビー・ハルブルックスと共同で担当する。『ロビン・フッド』(2010年)で製作総指揮を務めたジム・ウィテカーがプロデュース。

今年3月には、ウェンディ役にエヴァー・アンダーソンが決定したことが発表された。エヴァーはマーベル映画『ブラック・ウィドウ』でも、主人公ナターシャ・ロマノフの少女時代として出演している。彼女は実は、映画『バイオハザード』シリーズなどでしられる女優のミラ・ジョヴォヴィッチの娘だ。

また主人公ピーター役にはドラマ「The Reluctant Landlord(原題)」に出演したアレクサンダー・モロニーが決定している。

アレクサンダー・モロニー(上)とエヴァー・アンダーソン

関係者がVarietyに話したところによると、同作はDisney+などでの配信映画ではなく、劇場公開される予定だという。

ディズニーはここ数年、アニメ版映画の実写化に力を入れており、『美女と野獣』『ライオン・キング』『アラジン』はどれも大ヒット。『アラジン』に関してはすでに続編の制作が始まったとも言われている。

ジュード・ロウが演じる悪役フック船長もどのようなものになるか、楽しみだ。

ジュード・ロウ

ジュード・ロウの32歳の妻が妊娠! ジュードにとって、6人目の子どもに

2020年5月20日
ディズニーリゾート「MAGIC HAPPENS PARADE」

閉鎖された米ディズニーテーマパーク、YouTubeで感動のパレードの様子をシェア[動画あり]

2020年3月31日
マシュー・モリソン

マシュー・モリソン 来日インタビュー! ディズニー映画で◯◯役をやりたいと衝撃告白!?

2020年3月21日
エヴァー・アンダーソン

ミラ・ジョヴォヴィッチの娘が実写版『ピーター・パン』ウェンディ役に大抜擢! ピーター役は・・・?

2020年3月11日
左からイアン・サマーホルダー、ルパート・グリント、ジュード・ロウ、ダニエル・ローガン

ジュード・ロウ、クリス・ヘムズワースら豪華来日ゲスト登壇!「東京コミコン2019」オープニングイベントレポート

2019年11月22日
tvgrooveをフォロー!