カイリー・ジェンナー、着用ドレスのタグ付けを拒否!? 「黒人デザイナーのブランドなのにひどい」というコメントに反論[写真あり]

カイリー・ジェンナー
カイリー・ジェンナー

カーダシアン家」の末っ子で、モデル、実業家として活躍するカイリー・ジェンナーは火曜、自身が着用するドレスのブランドをタグ付けしなかったことについて言及した。このブランドはアフリカ系アメリカ人のデザイナーが展開している「Loud Brand Studios」というものだ。

発端となったツイートは、あるネットユーザーによる「カイリー・ジェンナーは身につけたドレスのデザイナーをタグ付けせずに投稿した。デザイナーがアフリカ系アメリカ人だからという理由で拒否したようだ。今はコメント欄も閉鎖されている。デザイナーは@LoudBrndStudiosだ!」というもの。

これに対しカイリーは、「どうして私がタグ付けを拒否して、さらにはコメント欄の閉鎖までしなきゃいけないの?完全なるウソだわ。私はこのブランドをとても素晴らしいと思ってるし、これからもサポートし続けるわ。みんな、ぜひ@LoudBrndStudiosをチェックしてね!」とツイートした。

その後、カイリーはインスタグラムの投稿にタグを追加。併せてストーリー機能にも引き続きこのブランドを愛用する旨を投稿している。

話題となったブランド「Loud Brand Studios」はカイリーの反論ツイートよりも前にツイートを投稿。カイリーの彼女のスタイリストであるジル・ジェイコブスに対し感謝の思いを伝えている。ジル・ジェイコブスもカイリー同様、ドレスの写真を投稿していた。

「Loud Brand Studio」は「ハイみんな!いつもみんなからたくさんの愛を受け取っているわ!カイリーとジルがインスタグラムに投稿してくれるなんて、すごくうれしい!2人にはとても感謝しているわ!!カイリー、ジル、どうもありがとう!」 と投稿した。

「Loud Brand Studio」のウェブサイトによると、今回大きな話題になったことで、カイリーが着用して「Limited Edition Raw Edge Vashtie Dress」は売り切れとなり、他の商品の売れ行きも好調だと言う。

 

この投稿をInstagramで見る

 

i love it here.

Kylie 🤍(@kyliejenner)がシェアした投稿 -

カイリーはその後ブランドのツイートをリツイートし、「みんな愛してる!」と投稿した。

ケンダル・ジェンナー&カイリー・ジェンナー

ケンダル&カイリー・ジェンナー、自社ブランドの工場の従業員への給料未払い問題の報道に反論! ウワサの真相とは

2020年7月7日
ケンダル&カイリー・ジェンナー

ケンダル&カイリー・ジェンナー、製品工場の従業員に給料未払い! 「作ったのにお金はもらっていない」衣料製造業界の闇が明らかに

2020年6月24日
ケンダル・ジェンナーと、カイリー・ジェンナー

ケンダル・ジェンナー&カイリー・ジェンナーのコラボコスメのセクシーなプロモ映像が公開! 発売日決定&コスメのラインナップも豪華[写真・動画あり]

2020年6月21日
カイリー・ジェンナーと、娘ストーミ

カイリー・ジェンナー、愛娘ストーミと一緒に雑誌「ヴォーグ」の表紙を飾る! 実はかなり意外な方法で撮影されていた[写真あり]

2020年6月19日
ケンダル・ジェンナー

ケンダル・ジェンナー、あのNBA選手との交際説がさらに濃厚に! ふたりが目撃された場所はケンダルお気に入りのあの場所だった[写真あり]

2020年6月11日
tvgrooveをフォロー!