「ブラック・サバス」オジー・オズボーン、インフルエンザによる合併症で入院

オジー&シャロン・オズボーン
オジー&シャロン・オズボーン

ヘヴィメタルバンド「ブラック・サバス」のフロントマン オジー・オズボーン(70)が、インフルエンザの合併症により入院した。

2月6日、オジーの妻シャロン・オズボーン(66)は、ツイッターを通じて夫が入院中であることを公表。「一部のみなさんがすでに聞き及んでいる通り」と、インフルエンザの合併症により、夫が体調を崩していることを明かした。

オジー・オズボーンの入院は「担当医が回復に向けた最良の手段であると判断したため」と説明。「心配してくれてありがとう」と、ファンからの声にこたえている。

シャロンのもとには、オジーの回復を願うメッセージが、1500以上も寄せられている。「すぐに良くなり、またパフォーマンスしてくれるはず」というものや、反対に「よくなるまでベッドにしばりつけておいて。急ぐ必要はないよ」と彼を気にかける声も。「オジーのために祈ります」というものや、「あなたのような妻がいて彼は幸せだね」と、シャロンを気遣うコメントも見られる。

オジー・オズボーンは、昨年10月にも、感染症を理由に右手の手術を受けている。このとき本人はインスタグラムを通じ、「術後、ずいぶん良くなった」と述べており、「アイスクリームのおかげ」とジョークを付け足す余裕を見せていた。

 

View this post on Instagram

 

Feeling better after surgery. Ice cream helps

Ozzy Osbourneさん(@ozzyosbourne)がシェアした投稿 –

このときは、オジー・オズボーンの娘ケリー(34)も、インスタグラムにて父親の容体について明かしている。「パパの回復を願うメッセージをありがとう。かなり良くなってきています」と、ファンを安心させていた。

アナ・ケンドリック、腎臓結石で入院していたことを告白! 現在のアナの病状は・・?

2019.02.04

パリス・ジャクソン、リハビリ施設へ入院 SNS休止を宣言

2019.01.19

ダヴ・キャメロン、ケガにより緊急入院! ミュージカル版「クルーレス」への出演休止を報告[写真あり]

2019.01.02