カリフォルニア州、新型コロナウイルス感染が急速に拡大し映画館を再び閉鎖へ!『TENET テネット』や『ムーラン』はどうなる?

『TENET テネット』
『TENET テネット』

アメリカ・カリフォルニア州で、新型コロナウイルス感染症の数が急速に拡大しており、ウイルスのさらなる拡散を防ぐために、州内のすべての映画館が閉鎖となった。

現地時間7月13日月曜日の午後、カリフォルニア州のギャビン・ニューサム知事は、州全体で映画館、レストラン、ワイナリー、家族向け娯楽施設、動物園、博物館、カードルーム、バーを閉鎖すると発表した。

今回の閉鎖には、カリフォルニア州南部全域の少なくとも30郡にあるジム、教会、サロン、ショッピングモール、「非重要部門」のオフィスなどが含まれている。

当然のことながら、この動きはハリウッドに大きな影響を与えることになるだろう。ロサンゼルスとその近郊のメトロエリアでは劇場が閉鎖されているため、ほとんどのスタジオが新作の公開できないでいる。

現在のところ、クリストファー・ノーラン監督の『TENET テネット』が次の主要な公開予定で、8月12日にアメリカ公開される予定。それに続いて8月21日にはディズニーの『ムーラン』が公開されることになっているが、両方の公開日は今のところ変更される可能性が大きくなってきた。実際には、あるハリウッドのインサイダーは月曜日に『TENET テネット』が8月から完全に押し出されるだろうと仮説を立てた。

『TENET テネット』は、“世界でも最も次回作が期待される映画監督”クリストファー・ノーランの全世界待望の最新作。7月17日公開予定だったのが7月31日公開予定と2週間延期されることに。その後、8月12日米公開へと再び延期されることとなっていた。今後の公開延期は大いにあり得るため、ファンは心の準備をしていた方が良さそうだ。ちなみに日本公開は、9月18日(金)だ。

月曜までにカリフォルニア州では335万5千件の新型コロナウイルスの感染が報告され、約7100人が亡くなっている。

『TENET テネット』

『TENET テネット』プロローグも併映の『ダークナイト』7/10よりIMAX(R)&4Dで公開!〈時間の逆行〉に迫るビジュアル&最新映像、一挙公開

2020年7月10日
『TENET テネット』

ノーラン監督最新作『TENET テネット』最新30秒スポット&場面写真が解禁[動画あり]

2020年7月3日
『ムーラン』

ディズニー実写映画『ムーラン』、この先再び米公開延期の可能性大

2020年6月26日
『TENET テネット』

クリストファー・ノーラン最新作『TENET テネット』、再び米公開を延期! 8月公開へ

2020年6月26日
アメリカの映画館「ArcLight Cinemas」

「コロナ後も、新しい映画を自宅で見たい」という人が70%?映画館に関する驚きの調査が発表

2020年5月21日
tvgrooveをフォロー!