米ディズニーが新型コロナウイルス感染拡大の中でも営業再開することを皮肉った『美女と野獣』の「ひとりぼっちの晩餐会(原題:Be Our Guest)」の替え歌が話題に

『美女と野獣』
『美女と野獣』

ワシントンポスト紙のコラムニスト、アレクサンドラ・ペトリが、ディズニー映画『美女と野獣』の名曲「ひとりぼっちの晩餐会(原題:Be Our Guest)」の替え歌を公開し話題となっている。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で3月から休園していた米ディズニー・ワールドが今月営業を再開したことを受けてのものだ。新しい生活様式を取り入れ、感染防止対策を徹底した同園の方針を歌詞の中に皮肉たっぷりに取り込んでおり、その内容が話題を呼んでいる。

7月11日、フロリダ州にあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートは約4ヶ月の休園の後に営業を再開した。現在同パークでは、マスクの着用など感染防止ガイドラインにのっとった運営を行なっている。

ディズニーでは、ゲストにガイドラインを呼びかけるため、「Welcome home(おかえりなさい)」ビデオを制作。徹底をはかっているが、インターネット上ではこの内容をもじったおもしろ画像や映像が拡散されている。

ワシントンポスト紙のアレクサンドラ・ペトリも、このガイドラインを受けて「ひとりぼっちの晩餐会(原題Be Our Guest)」の替え歌をつくったようだ。その一部をご紹介しよう。

Be our guest, be our guest!
ぜひ私たちのお客様に、ぜひ私たちのお客様に!

Put our testing to the test!
私たちのテストを試してみて!

Tie your mask around your face, chérie,
愛しい人よ、顔にはマスクを

And we provide the rest!
あとは私たちに任せて!

さらに歌詞は、人気アトラクションを再開したディズニーの心境を綴っている。

Come on folks, on you we’re countin’
さぁみんな、おいでよ

Look, we even fixed Splash Mountain!
見て、スプラッシュマウンテンも修理したんだ!

そして歌詞には、映画『ライオンキング』の悪役も登場する。

You’re at risk, and you’re scared,
危険が迫っている。そして怯えているはず

But think of all the lines you’re spared!
でも、しっかり対策してね!

Villains are the ones like Scar, who tell us we must “Be Prepared.”
(悪役スカーも言ってたでしょう?「準備しておけ」って

You’ll have fun! You will thrive!
きっと楽しい!きっと盛り上がる!

Even if you don’t survive!
たとえ生き残れなかったとしてもね

To lose one parent’s not so tragic when it’s Disney princess magic.
親を亡くしたって悲しくなんかないよ。だってそれがディズニーの魔法だもの

Get sick? Clap! You’ll get well.
病気になった?それがどうした!すぐに良くなるよ

なお、歌詞全文はワシントンポスト紙に掲載されている。

トーニャ・ブレイキーと、友人のロビン

体調不良でありながら米ディズニー・ワールドで遊び続けたYouTuberの動画が大炎上! 症状が怪しいと話題に[動画あり]

2020年7月18日
ウォルト・ディズニー・ワールド

米ディズニーワールド、マスクを着用していないゲストには写真を提供しないことが明らかに

2020年7月16日
香港ディズニー・ランド

6月に再オープンしたばかりの香港ディズニーランド、7月15日より再び休園へ

2020年7月14日
ディズニーランド

米ディズニーランド、やはり7月17日の再オープンは不可能か 「カリフォルニア州はまだ再開の許可を出していない」

2020年6月25日
仏パリのディズニーランド

仏パリのディズニーランド、7月15日より「段階的」に再オープン! 日本でも7月1日より再開

2020年6月23日
tvgrooveをフォロー!