ビリー・アイリッシュ、新曲「My Future」をリリース! 可愛いアニメMVも、歌詞はどんな意味?[動画あり]

ビリー・アイリッシュ「My Future」より
ビリー・アイリッシュ「My Future」より

人気歌手のビリー・アイリッシュ(18)が、新曲「My Future」とそのMVをリリースした。

ビリー・アイリッシュ「My Future」

ビリー・アイリッシュは、現地時間7月30日に「My Future」を配信開始。全編アニメーションのMVでは、ビリーが雨の中月をみつめるところからしっとりとスタート。雨の中様々な動物や植物が描かれているのだが、曲調がポップになるとMVでも晴れ間が。植物がどんどんと伸びていきキラキラとカラフルな森になるという幻想的な仕上がりだ。

この楽曲は、コロナ禍のロックダウンによる外出自粛期間中に、彼女の兄でプロデューサーでもあるフィニアスと米国ロサンゼルスで作曲・レコーディングされたもの。

この楽曲を美しく表現したアニメーション・ミュージック・ビデオは、オーストラリア出身のアーティスト、アンドリュー・オノラートが手掛けている。

以前Apple Musicのインタビューで、この楽曲について「成長に関する歌。私は長い間、誰かが私と一緒にいてくれることに依存していた。誰かがいなくなったら、すぐ他の人と一緒にいた。恋愛のことじゃないよ。全てにおいて」と、他人に依存していた過去からの成長の曲だと話している。

「自分ひとりの時間が必要で、それを持つことができた。すごくつらかったよ。他人に頼れないって本当に、思ってるよりつらい。自分にしか頼れないんだから。変な感じだった。でもそれを経験すると新しい感情が生まれたし、それについて語りたかった。全ては愛だし、一人でいることってすごくパワフルでとても成長できる。いいことだと思った」と語るビリー。

「『My Future』は個人的な成長と幸せの話だけど、あらためて聞いてみたら『ワオ、今の世界にぴったりな内容じゃん』って思った。今、世界や人類としての未来は・・・希望自体に望みなしって感じだよね。希望を持つことが正しいのか?希望を持つ価値があるのか?って感じだし、それって正気の沙汰じゃない。でもそれが今の現実。うちらには音楽が必要。希望が必要」

こんなビリーの気持ちを表したのが「My Future」。「聞こえないの?私は戻って来ない/わかる?予定を変えたから」「だって私は恋をしてる/自分の未来に/未来を見るのが待ちきれない/そして恋してる/でも他人に恋してるわけじゃない/自分のことをもっと知りたいだけ」といった歌詞が、ファンタジックな曲調に乗せられている。

ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、新曲「my future」を今週リリース発表!期間限定キャンペーンもスタート

2020年7月27日
ビリー・アイリッシュと、ブリトニー・スピアーズ

ビリー・アイリッシュ、ブリトニー・スピアーズが大好きすぎて“大”の方を漏らしかけたと暴露 「ブリトニーが私の曲で踊ってくれて…」[動画あり]

2020年7月22日
ビリー・アイリッシュと、テイラー・スウィフト

ビリー・アイリッシュ、幼いころから大好きな曲「Picture To Burn」が、テイラー・スウィフトの楽曲であったと今年になって初めて知り衝撃

2020年7月20日
ビリー・アイリッシュ(左)、ペンタトニックス

ペンタトニックスがビリー・アイリッシュの「When The Party’s Over」をカバー! 鳥肌ものの歌声は必聴[動画あり]

2020年7月13日
ジャスティン・ビーバーとビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、ジャスティン・ビーバーに夢中すぎてセラピーに通わされる可能性があった! 「好きすぎて辛そうだった」とビリーの両親が告白

2020年7月8日
tvgrooveをフォロー!