チャーリー・プース、実は過去にゼインとコラボしていたが、お蔵入りしてしまったことを明かす

チャーリー・プースと、ゼイン
チャーリー・プースと、ゼイン

人気シンガーソングライターのチャーリー・プースが、実は過去に、元「ワン・ダイレクション(1D)」のゼインとコラボ曲を制作していたことを明かした。

チャーリー・プースといえば、2014年にラッパーのウィズ・カリファとの楽曲「See You Again」で世界的大ヒットを飛ばし、その後2016年にデビューアルバム「Nine Track Mind」をリリース。2018年に「Voicenotes」をリリースしヒットを飛ばした。また最近では2020年6月25日に最新シングル「Girlfriend」をリリースしている。

そんな売れっ子で様々なアーティストたちに楽曲提供をしてきているチャーリー・プースが、実は過去にゼインともコラボしていたというのだ。

7月29日、チャーリーはツイッターで「ぼくの昔のハードディスクドライブ(データ)を見つけたんだ。ぼくがゼインと作っけどリリースされることはなかった古い曲が見つかったよ。でも彼の声って最高だね!まるで100層にもなっているようだよ!」とゼインとコラボしたというおどろきのエピソードをツイートしたのだ。

このツイートにファンたちからは「聴きたい!」という声が殺到し、チャーリーのこのツイートは現在までに1万5000以上のリツイート、8万以上ものいいねがついている。

チャーリーとゼインのこのコラボがいつ制作されたものかは不明だが、2016年にチャーリーはあるインタビューの中で、コラボしたい相手を聞かれた際「ゼインと仕事がしたいね。R&B調で、スタイル的にお互いかみ合うと思う。きっと超クールになるだろうね」「ぼくはゼインの大ファンなんだ。彼はすばらしいソングライターであり、ステキな人だと思う」と明かしていた。

ゼイン

ゼイン、「ワン・ダイレクション」10周年記念に関しては無反応 現在の彼の様子は…?

2020年7月28日
チャーリー・プース

チャーリー・プース、人気TikTokクリエイター「レミたん」をMCに起用したMV特番が8/3にTikTok LIVEで開催

2020年7月27日
ゼイン

ゼインのファン、「ゼインのために削除を」のハッシュタグをバズらせる! 彼に対する超悪質な嫌がらせに立ち向かう

2020年7月20日
チャーリー・プース

チャーリー・プース、2020年初となる新曲「Girlfriend」のミュージック・ビデオが公開[動画あり]

2020年7月10日

チャーリー・プース&ウィズ・カリファ、名曲「See You Again」を故コービー・ブライアントに捧げる! 感動的なパフォーマンスに思わず涙[動画あり]

2020年2月2日
tvgrooveをフォロー!