アダム・ドライバー、ソニー・ピクチャーズのSFスリラー『65』に出演決定! 監督は『クワイエット・プレイス』の脚本家

アダム・ドライバー
アダム・ドライバー

『マリッジ・ストーリー』や『スター・ウォーズ』シリーズなどで知られる人気俳優のアダム・ドライバーが、ソニー・ピクチャーズのSFスリラー映画『65(原題)』に出演することが決定した。Varietyが報じている。

本作では『クワイエット・プレイス』の脚本・原案を担当したブライアン・ウッズとスコット・ベックが監督と脚本を務める。ベックとウッズは『クワイエット・プレイス』で、放送映画批評家協会賞賞とWriters Guild of America賞にノミネートされ、さらにはサターン賞で最優秀脚本賞を受賞している。

『クワイエット・プレイス』予告編

ちなみに『クワイエット・プレイス』の待望の続編、『クワイエット・プレイス PARTⅡ』の公開が、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で延期になり、日本でも公開未定となっている。

View this post on Instagram

AQuietPlacePart2...Take2

A post shared by John Krasinski (@johnkrasinski) on

一方、アダム・ドライバーはネットフリックスオリジナル映画『マリッジ・ストーリー』にて、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。そして2018年の映画『ブラック・クランズマン』では、潜入捜査官のフリップ・ジマーマン役で助演男優賞にノミネート。

近年は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』にも出演、さらには、人気歌手のレディー・ガガが出演すると言われている、「グッチ」ファミリーの暗殺事件を題材とした映画の出演交渉中だと報道されており、大活躍している。

本作の内容はいまだに明らかとなっていないが、新型コロナウイルスのパンデミックの中で、着々と計画が進んでいたようだ。果たしてどのような作品に仕上がるのだろうか、今後の報道にも注目が集まる。

アダム・ドライバー、レディー・ガガ、ロバート・デ・ニーロ

レディー・ガガが出演予定の「グッチ」ファミリーの暗殺事件の映画に、ロバート・デ・ニーロやアダム・ドライバーら豪華キャスト出演か

2020年8月22日
アダム・ドライバーと、エディ・レッドメイン

アダム・ドライバーはどのように『スター・ウォーズ』カイロ・レン役をゲットしたのか 候補であったエディ・レッドメインに勝った理由とは

2020年7月7日
アダム・ドライバー

「アダム・ドライバーは終わった」というハッシュタグがまさかのトレンド入り! しかし一部の人々の勘違いから始まっていた

2020年4月22日
『クワイエット・プレイス PARTⅡ』

『クワイエット・プレイス PARTⅡ』、米国公開予定日が9月に決定か 「なぜ9月?」さまざまな憶測が海外メディアで飛び交う

2020年4月3日
クワイエット・プレイス2

大ヒットホラー映画『クワイエット・プレイス』続編のファーストルックが公開! エミリー・ブラントが必死で家族を守る姿が・・この後どうなる?

2019年12月18日
tvgrooveをフォロー!