セレーナ・ゴメス、過去に性的アピールのプレッシャーを感じていたことを告白! 「肌を見せる必要性を感じて…」

セレーナ・ゴメス
セレーナ・ゴメス

人気歌手/女優のセレーナ・ゴメス(28)が、過去に性的アピールのプレッシャーを感じるシチュエーションがあったことを告白した。雑誌「Allure」が伝えている。

長年歌手、女優として活躍しているセレーナ・ゴメスは、近年ではプロデュース業もこなし、また9月3日からは、自身が初プロデュースするコスメブランド「レア・ビューティー」もローンチされ話題となっている。

そんなセレーナが雑誌「Allure」の10月号に登場し、インタビューに応じた。

同誌の表紙や様々なショットを披露したセレーナ。実はこの撮影ではセレーナが「レア・ビューティー」を使用して、自らメイクをしたのだという。

 

この投稿をInstagramで見る

 

She may be one of the most followed social media figures in the world (almost 360M followers across platforms and counting), but @SelenaGomez limits her media intake in an effort to create a healthier headspace for herself. She doesn’t read the comments, doesn’t post on TikTok (though Selena’s team sporadically does for her), and she definitely doesn’t google herself. “I honestly can’t. I’m strong in a lot of ways, but I think I just have way too much of a sensitive heart,” Selena explains. #linkinbio for more of the October #AllureBestofBeauty cover story. In newsstands 09/22. — Photography by @micaiahcarter Styling by @ariannephillips Hair by @marissa.marino Makeup by #selenagomez with direction from @hungvanngo Nails by @tombachik Production by @ctdinc Story by @jess_chia

Allure Magazine(@allure)がシェアした投稿 -

またインタビューの中でセレーナは意外な過去についても明かした。

セレーナは、2015年にアルバム「リバイバル(原題:Revival)」をリリース。同アルバムの表紙でセレーナはギリギリのヌードを披露したことも話題となった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

REVIVAL 10.9

Selena Gomez(@selenagomez)がシェアした投稿 -

しかしセレーナ自身はこれを求めていなかったようで、当時について「本当の自分ではないこともいくつかしたわ。私のアルバム『リバイバル』では、もっと大人らしく見えるようにというプレッシャーがあったの。肌を見せる必要性を感じたの。あれは自分らしくはなかったと思ってる」と告白した。

そんなセレーナであったが、現在は上手く、自分の人生、自分の行うことの全てコントロールできるようになっているとも明かしている。

さらにセレーナはもうエゴサーチをしなくなったという。「もう何年も(エゴサーチを)していないの。正直、できないのよね。私は多くの点で強い人間だけど、あまりにも敏感すぎる心を持っていると思うの」とも明かしている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

From her support for the #BlackLivesMatter movement to talking about the need for change in the upcoming election, @SelenaGomez doesn’t shy away from speaking up about social justice. “A lot of my family were immigrants who created lives for themselves in the United States,” she says. “I’m proud of that side of who I am.” Last year, she produced the documentary ‘Living Undocumented,’ which follows the lives of real families torn apart by the U.S.’s current immigration policies. “I wanted to do something that would make people uncomfortable, that would force people to watch something that maybe they just don’t want to see, or don’t understand,” says Selena. Link in bio to read the full #AllureBestofBeauty cover story. — Photography by @micaiahcarter Styling by @ariannephillips Hair by @marissa.marino Makeup by #selenagomez with direction from @hungvanngo Nails by @tombachik Production by @ctdinc Story by @jess_chia

Allure Magazine(@allure)がシェアした投稿 -

セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、新型コロナウイルスがウソだと思っている人々たちに警告! 「コロナはウソではないことを忘れないで…」

2020年9月8日
セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、「元カレは全員私をクレイジーだと思ってる」と告白! 「結婚しない」「彼氏は欲しくない」などぶっちゃけ発言を連発[動画あり]

2020年9月8日
セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、珍しくビキニショットを披露! 実はあの友人のためだった…?[写真あり]

2020年9月7日
ジャスティン・ビーバーと、セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、ジャスティン・ビーバーが出演し、歌詞に自身の名前も登場する「Popstar」のMVに出演予定だった!? このウワサにセレーナ側が反応

2020年9月6日
セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、元彼ジャスティン・ビーバーに「既婚者なのにストーカーするな」? TikTokビデオがバズるも、よくできたフェイクであることが判明[動画あり]

2020年9月3日
tvgrooveをフォロー!