マドンナ、自分の人生を映画化! 自ら監督&共同脚本を務める

マドンナ
マドンナ

時を超えてポップ・クイーンの座についている歌手のマドンナ(62)が、自身の自伝映画を制作&監督することを発表した。

ユニバーサル・ピクチャーズは9月15日、マドンナが自身の人生に基づいた伝記的映画を制作すること、彼女自身が監督を務めることを発表。さらに脚本は映画『JUNO/ジュノ』などで知られる脚本家のディアブロ・コーディとマドンナが共同で制作するという。

またプロデューサーにはパスカル・ピクチャーズ代表取締役のエイミー・パスカルが、製作総指揮にはサラ・ザンブレノとマドンナのマネージャーであるガイ・オサーリーが決定している。

マドンナは声明にて「私のアーティストとして、ミュージシャンとして、ダンサーとして、人間として経験した素晴らしいことを共有したい。この映画の軸は常に音楽です。音楽が私を突き進ませてくれたし、アートが私を生かしてくれた。世に出ていないインスパイアリングな話がたくさんあって、私自身から伝えたかった。私の声とビジョンを通して、ローラーコースター人生をお見せすることが重要です」とコメントしている。

同作のキャストはまだ発表されていない。しかしマドンナと製作総指揮のガイ・オサーリーは8月末、ネットフリックスオリジナルドラマ「オザークへようこそ」出演のジュリア・ガーナーをフォローしたことをファンが発見している。一部ではジュリア・ガーナーがマドンナの役候補なのではと噂されている。

マドンナがデビューをしたのは1980年代前半。そのセクシーでセンセーショナルなファッションや音楽は常に世界を虜にしてきた。また恋愛や慈善活動など、私生活でも注目を浴びることが多い彼女だが、一体どんなストーリーとなるのだろうか。

マドンナと、ジュリア・ガーナー

「オザークへようこそ」ジュリア・ガーナー、マドンナの自伝映画に抜擢か!?

2020年8月31日
『クラブ・フューチャー・ノスタルジア/Club Future Nostalgia』

デュア・リパ、大ヒットアルバム『フューチャー・ノスタルジア』の全編をリミックスした作品『クラブ・フューチャー・ノスタルジア/Club Future Nostalgia』を8/28にリリース!マドンナやグウェン・ステファニーも参加

2020年8月12日
マドンナ

マドンナ、ドナルド・トランプ大統領を「サイコパス」と痛烈批判! 「目を覚ますときが来た」ジョー・バイデン氏を支持表明[動画あり]

2020年6月25日
レディー・ガガと、マドンナ

レディー・ガガ、マドンナら人気セレブたちがハッキングの被害に! 「24時間体制で対処しています」

2020年5月14日
マドンナ

大物歌手マドンナ、ドタキャンが続いたワールドツアー中に実は新型コロナウイルスに感染していたと主張!「すごく悪いインフルエンザと思ってたわ」

2020年5月7日
ケイティ・ペリー

ケイティ・ペリー、今年の「メットガラ」で着る予定だった衣装を公開! ヒントはマドンナ…!?[写真あり]

2020年5月6日
tvgrooveをフォロー!