人気セレブのパパも大変? ジジ&ベラ・ハディッドの父親のモハメドが「有名人の父親であることは“危険”」「ぼくたちはカーダシアン家ではない」と明かした理由とは

ハディッド家
ハディッド家

人気モデルのジジ・ハディッドベラ・ハディッドの父親で不動産経営者のモハメド・ハディッドが、人気セレブの父親でいる苦労を明かした。

モハメド・ハディッドといえば、ジジ・ハディッド、ベラ・ハディッド、アンウォー・ハディッドと、子供たちがモデルとして第一線として活躍し、また子供たちの母で元妻のヨランダ・ハディッドもかつてスーパーモデルとして活躍し、リアリティ番組「Real Housewives of Beverly Hills」にも出演したことで知られている。ヨランダの前には元モデルのメアリー・バトラーと結婚しており、彼女との間にアラナとマリエルの姉妹も誕生している。

そんなモハメドだが、彼にはある苦労があるようだ。

先日、The Timesのインタビューに応じたモハメドは、インタビューの中で「人々はぼくのことをモハメド・ハディッドとは見ていない。みんなぼくをジジ、ベラ、アンウォー、アラナ、マリエルの父として見ているんだ」「彼女らの父親でいることは危険なんだよ。すごく気をつけなければいけないからね。ぼくの行動すべてが彼女たちに影響するんだ。人々はぼくの子たちをぼくに嫌がらせをする道具として使ってくるからね」と、有名人家族である苦労を明かした。

さらにモハメドは「彼女たちの父親であるだけで、ぼくには多大な負担がかかる。かつて彼女たちはぼくの子供たちという感じだったけど、今はぼくは彼女たちの父親と見られるからね。それが現実さ」「ぼくたちはカーダシアン家ではない。ぼくたちは人々が考えるよりはるかにプライベートを守っている。カーダシアン家は友達であり、ケンダル・ジェンナーは娘たちの親友であり、ぼくたちはカーダシアン家が何をし、どのようにそうしたかについては本当にたくさんの敬意を払っているよ。カーダシアン家は善良な人々であり、一家を称賛しなければならないほどすごいものを生み出したからね」と、カーダシアン家と比較し、一家へのリスペクトも示しつつも「しかしぼくは自分のキャリアを高めるために子供を使いません。ぼくは子供たちを守ります。ぼくは彼女たちを見守っているんです。道端に連れ出して一緒に写真は撮られたくはないよ。一家の番組を作るかって?いいや、それはないね」と語った。

カーダシアン家や、これまでもオズボーン家などセレブ一家がリアリティー番組として放送されてきたが、モハメドはこういったアイディアは受け入れない姿勢のようだ。

ジジ・ハディッドと、テイラー・スウィフト

待望の第一子が誕生したジジ・ハディッド、友人テイラー・スウィフトからの出産祝いを公開! その特別なプレゼントとは[写真あり]

2020年9月26日
ゼインと、ジジ・ハディッド

【速報】ゼイン&ジジ・ハディッドの間に待望の第一子が誕生! 性別は女の子であることも発表&微笑ましい写真も公開[写真あり]

2020年9月24日
ベラ・ハディッド

ベラ・ハディッド、「ライム病」の真実を語る! 「14歳の頃から症状が出始め、18歳になる頃にはもっとひどくなった」

2020年8月27日
ベラ・ハディッド

ベラ・ハディッド、インスタグラム社が自身の父親に関する投稿を削除したことに激怒! 「パレスチナ人になることは許可されてないってこと?」

2020年7月10日

ジジ&ベラ・ハディッドの父モハメド・ハディッドがなんと破産申請! 大金持ちだった彼に一体なにが

2019年11月30日
tvgrooveをフォロー!