『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に出演したあの俳優が、マーベル新作「ロキ」への参加を正式表明

リチャード・E・グラント
リチャード・E・グラント

マーベルスタジオは現在、動画配信サービスのディズニープラスで公開される最新作「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」と「ロキ」を製作を再開させている。この2作品は今年初めにも製作に取り掛かっていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、中断を余儀なくされていた。そして製作が再開されたことを機に、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に出演していたある俳優が「ロキ」への参加を明らかにしている。

Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス) 入会方法はこちら↑

数ヵ月前、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』でファースト・オーダーのプライド将軍を演じていたリチャード・E・グラントが「ロキ」に登板するのではないかと報じられた。そして先日、リチャード・E・グラントはツイッターを更新し、作品への参加を正式に表明したのだ。

さらに、主人公ロキを演じる俳優トム・ヒドルストンと共演できることについても、その喜びを語っている。リチャードはツイッターに、「もう何年も、トム・ヒドルストンと共演したいねって話してた。そして、『ロキ』でようやく実現するよ」とつづった。

リチャードは才能あふれる俳優であるだけに、マーベル作品への参加は多くのファンから期待されていた。そして、今回正式に公表されたのだ。普段から交流のあるトム・ヒドルストンとの共演も、ファンにとっては嬉しいニュースだろう。

なお「ロキ」には主演のトムだけでなく、ググ・バサ=ローやソフィア・ディ・マルティノー、オーウェン・ウィルソンといった豪華俳優陣が名を連ねている。筆頭脚本はアニメ「リック・アンド・モーティ」で知られるマイケル・ワルドロンが、ショーランナーとエグゼクティブ・プロデューサーはケイト・ヘロンがつとめることになる。

「ロキ」はディズニープラスで2021年公開予定だ。

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』ポスター

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』でルークはなぜ自分のライトセーバーでなく妹レイアのものをレイに渡した? ファンの議論が加熱

2020年9月30日
トム・ヒドルストンが演じるロキ

「ロキはアイデンティティについて悩む」と脚本家がぽろり! マーベル新作「ロキ」の詳細が少しだけ明らかに

2020年4月1日
トム・ヒドルストン

「ロキ」トム・ヒドルストン、ネットフリックスの新スリラーシリーズで主演が決定! ヒミツを握られてしまう政治家を演じる

2020年2月6日
The Tonight Show Starring Jimmy Fallon

『マイティ・ソー』ロキ役のトム・ヒドルストン、実はソー役でオーディションを受けていた! オーディションでソーを演じる姿を初公開[動画あり]

2019年11月27日
「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」

トム・ヒドルストン、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」におけるロキの行為を「贖罪」と説く! その心は?

2019年1月16日
tvgrooveをフォロー!