ラブコメ名作『キューティ・ブロンド』のキャストが20年ぶりに集結! 主演のリース・ウィザースプーンが告知[動画あり]

『キューティ・ブロンド』
『キューティ・ブロンド』(インスタグラムより)

2001年にアメリカで公開されたロマンティック・コメディ『キューティ・ブロンド』。本作で主演を務めていたリース・ウィザースプーンが、20年ぶりにキャストと再会することをツイッターで告知し、話題となっている。

『キューティ・ブロンド』は、ブロンドヘアのエル・ウッズ(リース・ウィザースプーン)が、彼氏のワーナー・ハンティントンにふられ、彼を見返すためにワーナーと同じハーバード大学のロースクールに行くことを目指すサクセスムービーだ。低予算ながらも全米初登場1位を獲得した本作は、2003年に続編である『キューティ・ブロンド/ハッピーMAX(Legally Blonde 2: Red, White & Blonde)』が公開され、またミュージカル化されたことでも話題となった。

女性の背中を押してくれるバイブル的映画の本作。同シリーズのキャストが、ワールド・セントラル・キッチンを支援するため、ビデオチャットを通して再会するようだ。リースはツイッターにて「『キューティ・ブロンド』の再会よ。私たちは笑って泣いて、昔のよしみで『bend & snap(1作目で登場する床に落とした物を拾う動作)』するかもしれない!」と興奮気味に告知。そのツイートでは動画も投稿されており、ファンの期待は高まるばかり。

この企画では、SNLのクロエ・ファインマンが司会を務める。エル・ウッズ役のリースをはじめ、ヴィヴィアン・ケンジントン役のセルマ・ブレア、マーゴット役のジェシカ・コーフィール、ポーレット役のジェニファー・クーリッジ、ワーナー・ハンティントン役のマシュー・デイビスなど、豪華メンバーが集結予定。YouTubeにて近々動画が公開されるようだ。

リース・ウィザースプーンとクリステン・ベル

クリステン・ベル やリース・ウィザースプーンなど、歳を重ねることを楽しむセレブたちの名言集「今の方が好き」

2020年10月16日
リース・ウィザースプーンとディーコン・フィリップ

リース・ウィザースプーンの息子ディーコン、今週歌手デビューすることが明らかに! 曲のアートワークを公開[写真あり]

2020年7月7日
『リトル・ファイアー〜彼女たちの秘密〜』リース・ウィザースプーン(左)、ケリー・ワシントン

リース・ウィザースプーン&ケリー・ワシントン インタビュー動画公開! 『リトル・ファイアー〜彼女たちの秘密〜』プライム・ビデオで独占配信

2020年5月26日

TVドラマで活躍するスターたちの気になる出演料を大公開! ドラマ一話あたりで最もギャラが高いのはこの人

2019年12月25日

ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」シーズン2の新予告編が公開! さらなる泥沼展開に?[動画あり]

2019年4月16日
tvgrooveをフォロー!