ビリー・アイリッシュがついにTikTokデビューし爆笑動画を投稿! 実は最初にユニークすぎる“偽名”で開設していたことが発覚[動画あり]

ビリー・アイリッシュ
ビリー・アイリッシュ

人気シンガーソングライターのビリー・アイリッシュ(18)がついにTikTokデビューを果たした。注目を集めているのはビリーが使った“偽名”だ。complex.comなどが伝えている。

今や世界中で人気となっている動画共有アプリのTikTok。海外セレブたちも次々と参入し、ついに先日、今爆発的人気を誇るシンガーソングライターのビリー・アイリッシュがアカウントを開設しファンたちは大よろこびとなっている。

まずビリーが投稿したのは、自分の顔をスキャンする人気のフィルター「Time Warp Scan」。変顔になってしまい本人も爆笑。

@billieeilish##TimeWarpScan♬ original sound - BILLIE EILISH

さらに2本目の動画では、過去にビリーがウクレレの先端を口に収めた特技を再び披露するというもの。「またできるか見てみるべき?自信ないけど、やってみる」と言って挑戦してみると、見事口に収めることができたビリー。これには本人も大爆笑。

@billieeilish♬ original sound - BILLIE EILISH

11月12日にTikTokデビューし、すでに900万人以上のフォロワーがいるビリー。実はビリーはもともと偽名でこのアカウントを開設していたのだ。

その名前が「@coochiedestroyer5」。意味は女性器を破壊する者といった、ビリーらしいジョークを踏まえた過激な名前だ。しかし開設から数日後ビリーはアカウント名をそのまま「billieeilish」に変更。

これにファンたちは「名前変えちゃって残念!最初のユーザー名最高だったのに!」「前の名前に戻してほしい」「超ビリーらしいおもしろい名前だったのに!」「2020年でプロデュースされたものの中で最高の名前」といったコメントを多く投稿している。

残念ながら名前は変わってしまったが、今後もビリーの投稿が楽しみだ。

ジャスティン・ビーバー(左)、ビリー・アイリッシュ

ジャスティン・ビーバー、ビリー・アイリッシュ、テイラー・スウィフトらは〇百億円の損害も・・・ 新型コロナの影響でアーティストが失う予想金額とは

2020年11月16日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、11/17(火)の『スッキリ』にて最新インタビュー独占放送が決定!日本向けインタビューはグラミー賞受賞後初

2020年11月16日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、新曲「Therefore I Am」リリース&MV公開!「bad guy」MVは10億再生突破[動画あり]

2020年11月13日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、新曲「Therefore I Am (ゆえに我あり)」を13日(金)に配信することを発表「この楽曲はかなり楽しみ」

2020年11月10日
絶叫のビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュが喜びの絶叫! 18歳の彼女を叫ばせたその理由とは[動画あり]

2020年11月10日
tvgrooveをフォロー!