ジョニー・デップのファンたちが、ジョニーの暴行疑惑をネタにしたアニメに激怒! 問題となったシーンとは[写真あり]

ジョニー・デップ
ジョニー・デップ

ジョニー・デップのファンたちが、ジョニーの暴行疑惑をネタにしたとされるアニメに抗議している。

ジョニー・デップといえば、元妻で女優のアンバー・ハードに対するDV疑惑が出たことから、英メディア「ザ・サン」はジョニーを「妻を殴るもの」と書き、ジョニー側がサン紙に対し名誉毀損裁判を行ったが敗訴。その後ワーナー・ブラザースがジョニーに降板を求め、ジョニーはそれを承諾。自身のSNSで同作からの降板を発表した。

そんな中、ジョニーのことを悪く表現したあるアニメに、注目が集まっている。それは「アニマニアックス」だ。

「アニマニアックス」は1993年から1998年にかけて放送されたテレビアニメで、今年11月20日から、動画配信サービスの「Hulu」にて、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮でリブート版が配信されている。

そのリブート版の最新話の中で、「リブートしよう!」というテーマの歌を歌い、これまでリブートしてきているドラマを紹介。その中で、「ジョニー・デップ主演 『ジョニー2~嘘つき~』」と描かれた絵が登場するのだ。そこに描かれている人物もまさにジョニーのように見える。

【動画】Animaniacs “Reboot It” Song

このシーンにジョニーのファンたちは「これは全然おもしろくないぞ」「明らかにわざとジョニーをいじめている」と抗議。同作は2018年に制作されたというが、Huluと「アニマニアックス」のプロデューサーたちからこのシーンについてコメントは出ていない。

ジョニー・デップ

ジョニー・デップと過去に共演した俳優、ジョニーの“優しさ”について語る!さらに裁判に敗訴したジョニーに対してもコメント「私が言えるのは彼は素晴らしい人」

2020年11月24日
マッツ・ミケルセン

『ファンタスティック・ビースト3』降板のジョニー・デップの代役として交渉中と噂されているマッツ・ミケルセン本人がコメント! 意外な回答にファンたちもビックリ…?

2020年11月20日
アンバー・ハード

『ファンタビ3』降板のジョニー・デップのようにワーナー・ブラザーズがアンバー・ハードに『アクアマン2』辞任を求めることは不可能・・・?その理由とは?

2020年11月17日
ジュード・ロウと、ジョニー・デップ

ジュード・ロウ、『ファンタスティック・ビースト3』での元共演者ジョニー・デップ降板について初めてコメント 「ぼくにできることは…」

2020年11月16日
J.K.ローリングとジョニー・デップ

ジョニー・デップ『ファンタビ3』降板のとき、かつてジョニーを支持していたJ.K.ローリングは「解雇に反対しなかった」

2020年11月13日
tvgrooveをフォロー!