アン・ハサウェイがキュートな日本語を披露!最新作『魔女がいっぱい』特別メッセージ映像が解禁[動画あり]

魔女がいっぱい
魔女がいっぱい

この冬、『チャーリーとチョコレート工場』の原作者ロアルド・ダールのもうひとつの人気作を、アン・ハサウェイ主演でついに豪華実写映画化。監督は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』など見る者すべてをワクワクさせるファンタジー世界へ連れて行ってくれる名匠ロバート・ゼメキス監督。さらに『シェイプ・オブ・ウォーター』でアカデミー賞監督賞を受賞したギレルモ・デル・トロ、『ゼロ・グラビティ』『ROMA/ローマ』でアカデミー賞監督賞を受賞したアルフォンソ・キュアロンなど、ハリウッドを代表する監督たちが製作に参加。この冬、待望の洋画ファンタジー大作『魔女がいっぱい』が 12 月 4 日(金)に公開となる。

このたび、恐ろしくも美しい大魔女<グランド・ウィッチ>を演じるアン・ハサウェイが、日本のファンに向けた特別メッセージ映像が解禁!日本語で「こんにちはジャパン!」とキュートにご挨拶する愛嬌たっぷりなアン・ハサウェイの姿が映し出される映像となっている。

本作では 60 年代のレトロモダンファッションをキュートに着こなす大魔女を演じるアンだが、解禁された映像では黒で統一したファッションで登場。劇中とは違い薄めのメイクで髪を下ろし、素のアンの可愛さと美貌が溢れる姿を披露している。本作の公開を待ち望む日本のファンに向けアンは「日本の皆さんこんにちは、アン・ハサウェイです。『魔女がいっぱい』の日本での公開が楽しみです。ぜひご覧ください」と、“日本語”を交えた特別メッセージを寄せた。

そんなアンが演じるのは、恐ろしくも美しい大魔女<グランド・ウィッチ>。実は魔女たちは普段、おしゃれな洋服に身を包んで人間になりすまし生活しているが、その正体は美しい外見を壮大に裏切る恐ろしい姿をしている。そんな大魔女は“子供が大嫌い”。60 年代の豪華ホテルに集まった魔女たちの集会に、偶然紛れ込んでしまった少年は大魔女に見つかってしまい、魔法でネズミに変えてられてしまう…。魔女のとてつもない企みを知ってしまったネズミにされた少年は、その計画を止めるため、魔女に挑むことを決意する…!物語は世界中の魔女たちを巻き込んで思いもよらぬ展開へ進んでいき、驚きと希望に満ちたファンタジー感溢れる本作。ファンタジー感満載の世界観で描かれるクリスマスにぴったりの本作に期待が高まるばかりだ。

この冬、驚きと希望に満ちたファンタジー大作『魔女がいっぱい』は12月4日(金)より全国公開。


▼公開情報
┃タイトル:『魔女がいっぱい』
┃公開表記:12月4日(金) 全国公開
┃配給表記:ワーナー・ブラザース映画
┃クレジット:(C)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

『魔女がいっぱい』

映画『魔女がいっぱい』、アン・ハサウェイが教える4つの“魔女の見分け方”とは? 人気声優・岡本信彦が解説する特別映像が公開[動画あり]

2020年11月26日
『魔女がいっぱい』ポスタービジュアル

アン・ハサウェイが最高にお洒落で危険な魔女に!『魔女がいっぱい』の本予告が公開[動画あり]

2020年11月12日
アン・ハサウェイ『魔女がいっぱい』

新作『魔女がいっぱい』アン・ハサウェイ演じるキャラに批判集まる! 「障がいを持つ方を傷つけてしまった」とワーナー・ブラザーズが謝罪、バッシングの理由とは

2020年11月6日
アン・ハサウェイ最新作『魔女がいっぱい』

アン・ハサウェイ最新作『魔女がいっぱい』より、60年代ファッションが可愛いアンの場面写真が到着[写真あり]

2020年11月5日
アン・ハサウェイ

元キャットウーマン女優アン・ハサウェイ、新『バットマン』でキャットウーマンを演じるゾーイ・クラヴィッツに期待大!「彼女が何をするか楽しみだわ」

2020年11月3日
tvgrooveをフォロー!