ダース・ベイダー俳優のデヴィッド・プラウズが85歳で死去 マーク・ハミルら共演者が追悼のコメントを投稿

デヴィッド・プラウズ
デヴィッド・プラウズ

人気SFシリーズ『スター・ウォーズ』のオリジナル3部作(エピソード4~6)にて、ダース・ベイダー役を演じた英俳優のデヴィッド・プラウズが85歳で亡くなった。

デヴィッド・プラウズは『スター・ウォーズ』のオリジナル3部作『新たなる希望』、『帝国の逆襲』、『ジェダイの帰還』にてダース・ベイダーのスーツアクターを務めた。しかしベイダーの声は別の俳優ジェームズ・アール・ジョーンズが担当しており、また『ジェダイの帰還』のラストでベイダーのマスクが外れた際の素顔もセバスチャン・ショウが演じているため、彼の声や顔が本作品に登場することはなかった。しかし198センチもある身長と屈強な体格がダース・ベイダーとしての存在感を大きなものにしたことは言うまでもない。

CNNによると、デヴィッドのマネージメント会社Bowington Managementは11月29日、彼が亡くなったことを発表。死因は前立腺がんであった。

同社はツイッターにて声明を発表。「デビッド・プラウズが85歳で亡くなったことを、私たちや世界中にいる数百万人ものファンの悲しみと共に発表します。彼が常にフォースと共にあらんことを!」と書いた。

この訃報に関し、同作で主人公ルーク・スカイウォーカーを演じたマーク・ハミルがツイッターで追悼文を投稿。「デヴィッドが亡くなったと聞きとても悲しい。彼は優しい人で、彼という人はダース・ベイダーだけではなかった。俳優であり夫、父、大英帝国勲章の一員、ウェイト・リフティングの3度のチャンピオン、グリーンクロスのアイコンでした。ファンが彼を愛するのと同じくらい、彼もファンを愛していました。#安らかに」と書き、デヴィッドの生涯を称えた。

2年前にはマークがデヴィッドに誕生日のメッセージも送っている。

また俳優業界も彼の死を追悼。俳優イライジャ・ウッドは「フォースと共にあらんことを、デヴィッド・プラウズ」と投稿。『スター・ウォーズ』でランド・カルジリアン役を演じたビリー・ディー・ウィリアムズは「信じられない程悲しい。彼と一緒に仕事ができたことはギフトであったし、彼を友人と呼べることは光栄でした」と書いた。

またシリーズすべてを通しC3POを演じたアンソニー・ダニエルズは「また悲しいニュースだ。デヴィッドが亡くなった。3POはセットでベイダー卿の恐ろしさに直面したことはないと思う。でもデヴィッドのアイコニックな姿は77年の作品を支配して、それ以来ずっと保たれている。そしてこれからもアイコニックでい続けるだろう」と綴った。

「マンダロリアン」

【ネタバレあり】『スター・ウォーズ』の実写スピンオフドラマ「マンダロリアン」最新話でついにベビーヨーダの本当の名前が明らかに! しかしネット上では賛否両論・・?

2020年11月30日
ジョン・ボイエガ

『スター・ウォーズ』の人種問題について訴えていたジョン・ボイエガ、ルーカスフィルム社長 キャスリーン・ケネディと話し合ったことを告白! 「腹を割った会話ができた」

2020年11月25日
『スター・ウォーズ』

『スター・ウォーズ』ダース・ベイダーになったアナキンはどうしてフォース・ゴーストになれたのか

2020年11月7日
ダース・ベイダー

『スター・ウォーズ』のダース・ベイダーを主役にした映画をつくるべき!? ファンたちが希望する理由とは

2020年8月12日
ダース・ベイダー

『スター・ウォーズ』ダース・ベイダーのテーマ曲が、抗議デモで警察登場の際に使われる! これにはマーク・ハミルも爆笑[動画あり]

2020年6月8日
tvgrooveをフォロー!