『スター・ウォーズ』の人種問題について訴えていたジョン・ボイエガ、ルーカスフィルム社長 キャスリーン・ケネディと話し合ったことを告白! 「腹を割った会話ができた」

ジョン・ボイエガ
ジョン・ボイエガ

俳優のジョン・ボイエガはかつて、『スター・ウォーズ』シリーズが白人と有色人種を区別していると訴えていた。その後彼は、ルーカスフィルムの社長で同シリーズのプロデューサーであるキャスリーン・ケネディから電話を受け、「腹を割って」話すことができたという。

ジョン・ボイエガは2か月前にGQ誌に語ったインタビューで、『スター・ウォーズ』続三部作では有色人種の俳優たちが演じるキャラクターが脇に追いやられたと明かしていた。

そして先日、新作映画『Red White And Blue(原題)』のリリースに先駆けてBBCに登場したボイエガは、『スター・ウォーズ』作品に対する訴えについてのその後を問われた。

その中でボイエガは、「実は、キャスリーン・ケネディから電話があったんだ。彼女は今後についてサポートしてくれることを約束してくれたし、お互いに意義のある腹を割った会話ができたと思っているよ」と語った。

さらに、「こういった会話っていうのは、自分のキャリアを守ることに走りがちだ。だけど何がすばらしいって、どんな人でも意見を伝えられるということなんだ。これで、みんなが自分の好きなキャラクターについて胸を張って『好きだ』って言える。ぼくたちは、このキャラクターたちがくれた時間が大好きなんだ。ぼくたちにとってヒーローなんだよ。そして、プロデューサーたちはすべてのキャラクターたちに、それぞれがヒーローになれる瞬間を与えてくれているんだ」と付け加えた。

なお、ボイエガはまもなく公開される70年代から80年代のロンドンにあった西インドコミュニティを舞台にした新作映画について、イギリスの学校で教材にするべきだとし「目の前で変化し続ける世界に対応していくためにも、きちんと教えておいたほうがいい」と語っていた。

Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス) 入会方法はこちら↑
『スター・ウォーズ』

『スター・ウォーズ』オビ=ワン・ケノービはどのようにして死んだのか? オビ=ワンの最後の死闘をおさらい

2020年11月20日
「スター・ウォーズ・ホテル」

ディズニー・ワールドの「スター・ウォーズ・ホテル」、ついに客室イメージ公開! 部屋のコンセプト&気になるお値段とは…?[写真あり]

2020年11月18日
フワフワ浮くベビーヨーダ

『スター・ウォーズ』ベビーヨーダ、打ち上げに成功した宇宙船でフワフワ漂う! 野口さんも搭乗の同船、持ち込まれたその理由とは・・・?[動画あり]

2020年11月16日
ジョン・ボイエガ

『スター・ウォーズ』での人種差別を批判したジョン・ボイエガ、ディズニーと「率直な話し合いをした」と告白! 彼が声を挙げ続ける理由とは

2020年11月5日
ジョン・ボイエガ

『スター・ウォーズ』フィン役ジョン・ボイエガがディズニーのキャスティングを批判! 「黒人は脇役に追いやられる」

2020年9月3日
tvgrooveをフォロー!