『スター・ウォーズ』ベビーヨーダ、打ち上げに成功した宇宙船でフワフワ漂う! 野口さんも搭乗の同船、持ち込まれたその理由とは・・・?[動画あり]

フワフワ浮くベビーヨーダ
フワフワ浮くベビーヨーダ

米時間11月15日に打ち上げれた有人宇宙船「クルードラゴン」。これには日本人宇宙飛行士の野口聡一さんも搭乗しており、打ち上げ成功を世界中が祝福したのだが、なんと船内に「マンダロリアン」に登場するキャラ、ベビーヨーダが一緒に乗っていたようだ。

Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス) 入会方法はこちら↑

このベビーヨーダは、映画『スター・ウォーズ』シリーズからのスピンオフ実写ドラマ「マンダロリアン」に登場し、作品内ではザ・チャイルドと呼ばれているが、ファンからはベビーヨーダの名で親しまれている。

米宇宙企業のスペースXは米東部時間15日午後7時27分(日本時間16日午前9時27分)、野口聡一さん(55)、マイク・ホプキンスさん、ヴィクター・グローバーさん、シャノン・ウォーカーさんら4人の宇宙飛行士が搭乗する新型宇宙船「クルードラゴン」を、米フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げた。12分後に宇宙船はロケットから切り離され、国際宇宙ステーション(ISS)へ向かう軌道投入に成功した。

この様子をライブストリームで見守っていたNASAのコミュニケーション・スペシャリストであるリア・チェシアー氏は、生配信中に「ベビーヨーダも搭乗していて、席に座ろうとしていますね」とコメント。たしかに映像を見ると、ベビーヨーダが無重力の中で浮いているというシュールな場面が見られる。

画面右にはフワフワと浮くベビーヨーダが

ちらちらと漂う姿が可愛い

このチェシアー氏の発言に対し、スペースXのエンジニアであるジェシカ・アンダーソン氏は「多分あれはヴィクター・グローバーの席ですね、彼が気にしないといいんですが」とユーモアたっぷりに回答。チェシアー氏は「ベビーヨーダは舵を取ろうとしているのかもしれませんね」と加えた。

Business Insiderによると、この“ぬいぐるみを船内に持ち込む”といった行為は宇宙船に乗り込むときの伝統なのだそう。このぬいぐるみが浮き、船内をフワフワ漂い始めることにより宇宙船が地球の重力圏内を脱したことを確認できるという、「重力ゼロの証」として使われるそうだ。

ベビーヨーダは「マンダロリアン」の中でも宇宙をたくさん旅しているため、実際の宇宙で彼の姿を見られることはなんとも感慨深いもの。スター・ウォーズのファンは「最高」「この宇宙船に乗っていたかった」などと喜びの声をあげている。

マンダロリアン

『スター・ウォーズ』のスピンオフドラマ「マンダロリアン」、彼は善人?悪人?新しいヒーローの描かれ方に注目

2020年11月11日
2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

『スター・ウォーズ』のスピンオフドラマ「マンダロリアン」シーズン2に、映画でも登場したあのキャラクターが登場!?[※ネタバレあり]

2020年11月7日
日本:我らの道

ディズニープラス『マンダロリアン』シーズン2、本日より配信開始!マンダロリアンたちのキメ台詞を各国の言語でアートする世界企画に書道家の武田双雲が参戦

2020年10月30日
マンダロリアン

「マンダロリアン」シーズン2に、映画にも登場したあの悪役が出てくる!? ファンたちが期待する理由とは

2020年10月27日
ベイビー・ヨーダ

『スター・ウォーズ』のスピンオフ実写ドラマ「マンダロリアン」、シーズン2のポスターに隠されたメッセージを分析[写真あり]

2020年10月24日
tvgrooveをフォロー!