セレーナ・ゴメス、来年はスペイン語を使ったプロジェクトを発足・・? 今後の計画を少しだけ明かす

セレーナ・ゴメス
セレーナ・ゴメス

人気歌手、女優、そして実業家としても活躍するセレーナ・ゴメスが、来年の計画を少しだけ明かしてくれた。

セレーナ・ゴメスといえば、今年1月に最新アルバム「レア(原題:Rare)」をリリース。さらに夏には初となるコスメブランド「レア・ビューティー(Rare Beauty)」を発足させ、「HBO Max」でお料理番組を配信。さらに映画のプロデューサー業もこなし、現在は「Hulu」で配信予定の新作犯罪コメディドラマ「Only Murders In The Building(原題)」の撮影もおこなっており、今年も大活躍の一年となった。

そんなセレーナが、所属する「インタースコープ・レコード」の顔として、ビリー・アイリッシュやダベイビー、そして同社CEOのジョン・ジャニックと共に、米ビルボード誌の表紙をかざった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Billboard(@billboard)がシェアした投稿

同誌のインタビューでセレーナは、将来的にスペイン語に関するプロジェクトを計画しているのだという。それが楽曲なのか、アルバムなのか、はたまたドラマ等なのかは不明だが、セレーナはメキシコにルーツを持ち、自身もスペイン語を話すことができ、スペイン語を使った楽曲もこれまでにリリースしていることから、またスペイン語に関する何か新プロジェクトが起きる可能性があるようだ。セレーナは、それについての詳細は語らなかったが「スペイン語を含むかもしれない、ちょっとしたいいことがやってくるわ」とコメントした。

また「インタースコープ・レコード」の、マーケティング担当のマット・ラモッテは「セレーナは実業家でありポップスターです。そしてセレーナのチームで働くすべての人たちは、そのことを真剣に受け止めています」とコメントした。

さらにセレーナは「アルバム『レア』は、私が今までリリースした中で最高の作品になったと伝えたい。でもそれは、私が次のことに挑戦するつもりがないってことではないの」と、さらなる高みを目指していることも明かした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Billboard(@billboard)がシェアした投稿

セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、カリスマ牧師の不倫騒動を受けヒルソング教会を脱会! 「ジャスティン・ビーバーを含め親交があったが・・・」(関係者)

2020年12月16日
セレーナ・ゴメスと、テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、新アルバム収録曲「ドロシア」は、親友セレーナ・ゴメスについての曲だった!? ファンたちが注目している歌詞とは・・

2020年12月12日
ジャスティン&ヘイリー・ビーバー(左)、セレーナ・ゴメス

ずっとネタにされ続けるセレーナ・ゴメスvsヘイリー・ビーバー問題、これに関係者がコメント 「みんなウンザリしている」

2020年12月11日
セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、ネットフリックスのあの作品を絶賛! 「〇〇にハマっちゃったの!」

2020年12月10日
セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、「全てにおいてのテーマは○○」! 夢に生きる中で学んだことを語る

2020年12月7日
tvgrooveをフォロー!