マイリー・サイラス、新アルバムはジャンル関係なし!? 発売時期についても言及

マイリー・サイラス

歌手で女優のマイリー・サイラス(26)が、今後リリース予定の新アルバムについて語った。「Vanity Fair」が伝えている。

マイリー・サイラスといえば、2013年にヒップホップ要素や、アーバンなサウンドの曲が多く収録されたアルバム「バンガーズ」をリリース。さらに2015年には亡くなったペットたちへ捧げる、サイケデリック・ロック&ポップテイストの「Miley Cyrus & Her Dead Petz」を無料配信。さらに2017年には、50年代風でレトロ感溢れるキュートなポップスが感じられるアルバム「ヤンガー・ナウ」をリリースと、これまで6枚のスタジオ・アルバムをリリースしている。

そんなマイリーが、今後リリース予定の新アルバムについて語った。

雑誌「Vanity Fair」3月号に登場したマイリー。雑誌のインタビューでマイリーは、新アルバムについて「サイケデリック、ポップ、そしてヒップホップの要素があるわ」「これまでと同じように私は“ジャンル・レス”みたいなのが好きなの。ジャンル関係なく感じるのが好きなのよ」と回答。それぞれの要素を取り入れていることを明かし、次の作品もジャンルにとらわれず、好きなように作っているようだ。

また発売時期について、早ければ今年の夏に出したいと思っているようだが、まだ明確な時期は未定であるという。

さらに、音楽制作についてマイリーは「私が毎回新曲を作るために一緒に働いているプロデューサーは、みんな男性なの。女性プロデューサーを選ぶっていう選択肢はあまりないのよね。でも自分が発言が多い女性になることは楽しいことよ」と語り、男性が多数を占める現場に疑問を抱きつつも、楽しみながら仕事を進めていることを明かした。

そしてマイリーは、歌に政治的なメッセージを入れることについて「ポップカルチャーと政治が絡むことは大好きよ。必ずしもその混ざりあいが幸せになるわけではないと思うけど。お互いにチャレンジし合うの、特に今の時代はね。ポップカルチャーと政治は同じものだと考えているわ」と語っている。

マイリーは、去年の11月に音楽プロデューサーのマーク・ロンソンとのコラボ曲「Nothing Breaks Like A Heart」をリリース。ミュージックビデオでは「銃規制」へのメッセージが込められていることでも話題となった。今後も新アルバムからのリードシングルがリリースされることを期待したい。

【動画】マイリー・サイラス&マーク・ロンソン「Nothing Breaks Like A Heart」

マイリー・サイラス

マイリー・サイラス、結婚する必要がなかったのにリアム・ヘムズワースと結婚した理由とは!? そこには大きなメッセージが込められていた

2019年2月24日
ショーン・メンデスと、マイリー・サイラス

マイリー・サイラス、ショーン・メンデスのセクシーな下着写真に対抗!? 自身の過激トップレスとの比較写真を投稿[写真あり]

2019年2月21日

マイリー・サイラス、天使のように輝くウェディングドレス姿が美しすぎる

2019年2月20日
マイリー・サイラスと、リアム・ヘムズワース(2009)

リアム・ヘムズワース、10年付き合ったマイリー・サイラスとの結婚を決めたタイミングは?

2019年2月19日
マイリー・サイラスと、リアム・ヘムズワース

リアム・ヘムズワース、公の場で妻マイリー・サイラスへの愛を語る! 「きみはスウィートエンジェル」

2019年1月28日