「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」オリヴィア・ロドリゴ、元カレ ジョシュア・バセットとサブリナ・カーペンターの間で三角関係に!? オリヴィアの新曲にファンたちが注目[動画あり]

左からオリヴィア・ロドリゴ、ジョシュア・バセット、サブリナ・カーペンター
左からオリヴィア・ロドリゴ、ジョシュア・バセット、サブリナ・カーペンター

ディズニー・プラスで配信中の「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」。実はドラマの中だけでなく、現実世界でもキャスト間でドタバタ劇が起きているようだ。

ドラマ内でニニ役を演じたオリヴィア・ロドリゴとリッキー役を演じたジョシュア・バセットは、かつて交際が報じられていた。しかし昨年8月、オリヴィア・ロドリゴがTikTokに「もう関係は終わった」と投稿し、破局したことを報告した。

ところが現在、2人の関係に歌手のサブリナ・カーペンターが加わったことで、三角関係に発展しているという。

1月8日、オリヴィアが新曲「drivers license」をリリースした。明らかに破局を示すこの楽曲の歌詞は、「Cause you said forever (あなたが永遠だって言ったの), now I drive alone past your street (なのに私はあなたの家の通りを1人で運転してる)」とつづられている。ロドリゴ自身は「歌詞の内容については本心ではないわ」と語っていたが、ファンたちはジョシュア・バセットのことだと思い込んでいた。

【動画】Olivia Rodrigo - drivers license (Official Video)

そんなジョシュアも、2020年には失恋に関する楽曲を複数リリースしている。昨年6月に発売した「Anyone Else」では、「Is he the guy you want to hold ya (その彼がつなぎとめておきたい男かい?)/ I'll be here when you need me to (ぼくのことが必要になったら、ぼくはいつでもそばにいるよ)/I am done pretending I want anyone else(もう他の誰かのふりをするのは疲れたんだ)」と歌っていた。

では、そんな2人の間にどのようにサブリナ・カーペンターが加わったのか。

サブリナとジョシュアはTikTokにお互いの動画を投稿している。11月1日に投稿されたものは2人がコスチュームに身を包み、映画『シャークボーイ&マグマガール』のオーディション用テープを制作しているというものだった。2人は自粛期間中であるにもかかわらず、一緒に過ごしていたのだ。

そんな2人に釘をさすかのように、オリヴィアの楽曲「drivers license」の中ではオリビアのことを「金髪の女」と呼び、「And you're probably with that blonde girl (どうせ金髪の女といるんでしょ)/ Who always made me doubt (いつも疑っていたのよ) / She's so much older than me (私よりずいぶん年上なのに)/ She's everything I'm insecure about (彼女が私を不安定にさせるのよ)」と歌われている。

なお、ジョシュアは今月14日にニューシングル「Lie Lie Lie」をリリース予定だ。さて、この3人の関係は今後どのように展開していくのだろうか。

オリヴィア・ロドリゴ

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』の主役オリヴィア・ロドリゴがデビュー・オリジナル・シングル「drivers license」をリリース!MVも公開[動画あり]

2021年1月8日
『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル ホリデー・スペシャル』

ジョシュア・バセット作曲のX’masソングも公開!日本版予告編解禁! 『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル ホリデー・スペシャル』12/11ディズニープラス独占配信

2020年12月9日
ジョシュア・バセット

「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」ジョシュア・バセット、性的暴行疑惑を否定! 「でっちあげのウワサです」

2020年6月29日

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』キャストインタビュー映像到着!第2話配信に向けてあらすじ&場面写真が公開

2020年6月18日
tvgrooveをフォロー!