骨折したサラ・ポールソン、ゴールデン・グローブ賞レッドカーペットで着用したギプスが話題に!なんとあの高級ブランドのものだった[写真あり]

サラ・ポールソン
サラ・ポールソン

日本時間3月1日に開催された第78回ゴールデン・グローブ賞授賞式。式前に行われるレッドカーペットで一際目立ったのは、女優のサラ・ポールソンのファッションだ。

サラ・ポールソンは、ネットフリックスオリジナルドラマ「ラチェッド」でドラマ部門主演女優賞にノミネートされ、レッドカーペットに出席した。彼女はパープルのスパンコールが入ったギプスを腕に着用していたのだが、これはなんとプラダのカスタムだそうだ。オフショルダーのブラックドレスもプラダで、全身プラダコーデでレッドカーペットに出席した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Karla Welch(@karlawelchstylist)がシェアした投稿

これにはネット上も「すごくステキ!」「オーマイガー!」「とても美しい」など絶賛の声が相次いだ。サラがいつどこで骨折したのかは明らかになっていないが、最近のケガとの報道もある。サラはゴールデン・グローブ賞当日に、インスタグラムのストーリーにて腕を冷やしている写真をシェアしていた。

サラ・ポールソン

サラ・ポールソンのインスタグラムストーリーより

今年のゴールデン・グローブ賞授賞式は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、例年とは違った形式で行われた。カリフォルニア州ビバリーヒルズに位置するビバリー・ヒルトン、そしてニューヨークのレインボー・ルームの二カ所で開催され、司会者もふたりに。「サタデー・ナイト・ライブ(SNL)」などで知られるエイミー・ポーラーがビバリー・ヒルトンでホストを務め、おなじくSNLで知られるティナ・フェイがレインボー・ルームでホストを務めた。もちろんレッドカーペットもバーチャルでの開催となった。

サラは、残念ながらドラマ部門主演女優賞の受賞はせず、同賞にはネットフリックスドラマ 「ザ・クラウン」のエマ・コリンが選ばれた。

ティナ・フェイとエイミー・ポーラー

第78回ゴールデン・グローブ賞授賞式が開催!『ノマドランド』が作品賞&アジア人女性初の監督賞を受賞、故チャドウィック・ボーズマンが映画ドラマ部門の主演男優賞に輝く[受賞結果一覧あり]

2021年3月1日
マコーレー・カルキン

『ホーム・アローン』マコーレー・カルキン、NYの医療クリニックから訴えられる! いったい何があった…?

2021年2月26日
Mank/マンク

第78回ゴールデン・グローブ賞ノミネート発表!『Mank/マンク』などネットフリックス作品が最多43ノミネートを達成[リストあり]

2021年2月5日
サラ・ポールソン

「アメリカン・ホラー・ストーリー」のサラ・ポールソン、「痩せたアデルに似てる」と言われ大喜び!「その意見に賛成」

2020年5月15日
tvgrooveをフォロー!