アレック・ボールドウィン&妻ヒラリアに第6子が誕生! しかし一部で批判の声、アレックが「だまっていろ」とブチギレの反論

アレック・ボールドウィンと妻ヒラリア
アレック・ボールドウィンと妻ヒラリア

映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ出演などで知られる俳優のアレック・ボールドウィン(62)と、妻でTVパーソナリティ/ヨガ・インストラクターのヒラリアが第6子を迎えた。第5子誕生からたった半年の出来事ということもあり、大きなニュースとなった。

ヒラリア・ボールドウィンは3月1日、インスタグラムにて夫アレックとの間に第6子であるルシアちゃんが誕生したことを発表。「あなたの兄弟と同じく、あなたは私の夢を叶えてくれた」と書き、眠っている可愛い姿を投稿した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hilaria Thomas Baldwin(@hilariabaldwin)がシェアした投稿

アレックとヒラリアの間にはカルメン(7)、ラファエル(5)、レオナルド(4)、ロメオ(2)、そして生後半年となるエデュアルドがおり、ルシアちゃんは二人にとって6人目の子。アレックは元妻キム・ベイシンガーとの間にアイルランド・ボールドウィン(25)がいるため、彼にとっては7番目の子供だ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Alec Baldwin(@alecbaldwininsta)がシェアした投稿

しかしこの第6子誕生のニュースに対して、アレックのインスタグラムには一部批判的なコメントが書き込まれたのだ。まず、生後半年の赤ちゃんがいるのにどのように第6子を迎えたのかということ。コメントでは「母親は誰?ヒラリアは妊娠してなかったよね。半年前に出産したばっかりだし」などと書かれた。

これに対してアレックは「お前はだまっていろ。自分の心配だけしてろ」と、強めの反撃コメント。ルシアちゃんの誕生にかんしては詳細は明かされていないが、おそらく代理母出産だろうと予想されている。

またヒラリアは昨年12月、「スペインのバックグラウンドを持っていることを詐称している」「スペイン語なまりはフェイク」などといった指摘がツイッターでなされ、これも大きな批判の的となった。彼女はこれのせいで数か月SNSのコメント欄を閉鎖。人前に出ないようにもしていた。

今回この件にかんしても、ぶりかえしたように批判が寄せられ、「ルシア」という名前がスペイン語由来であることにもネガティブなコメントが来た。

その他にも「世界には水や食料に飢えている人がいるのに、7人も子供をつくるなんて」「あなたは環境保護論者だと思ってたのに」などと、心無いコメントが書き込まれたのだ。

しかし一人のファンは「なんでみんながそんなに意地悪なことを言うのかが分からない」とコメント。するとアレックはこれに対し「それは基本的に、彼らの頭がよくないからだよ。アメリカ人は他の文明が進化している世界に比べて、平和で健康に生きる方法を知らないんだ」と、批判コメントをしてくる人々にたいし反論をした。

ケイティ・ペリー

ケイティ・ペリー、出産後初めて水着姿をパパラッチされる!オーランド・ブルームとビーチでリラックス[写真あり]

2021年2月24日
『クルエラ』エマ・ストーン

『クルエラ』予告で話題のエマ・ストーン、すっかりお腹が大きくなった姿をパパラッチされる!出産はもうすぐ?[写真あり]

2021年2月22日
サフロン(左)、バリー&スコット

イギリス初のゲイカップルの娘、自分の元カレと父が婚約&出産! ドラマみたいなリアル大富豪家族、いったいどうなってる・・・?[写真あり]

2021年2月13日
ブレイク・ライブリー

ブレイク・ライブリー、3人目を出産後に服のサンプルサイズに収まらず不安を感じていた

2021年2月1日
ニッキー・ミナージュ

ニッキー・ミナージュ、アリアナ・グランデから“ゴージャス”な出産祝いをもらっていたことを明かす! ファンからの質問の中で妊娠&出産についての詳細を初めて語る

2021年1月3日
tvgrooveをフォロー!