ケイト・ハドソン、大ヒット作『10日間で男を上手にフル方法』で着用したドレスを失くしていた

ケイト・ハドソン
ケイト・ハドソン

人気女優のケイト・ハドソンが、自身が主演を務めた大ヒットラブコメディ映画『10日間で男を上手にフル方法』で着用したドレスを失くしたことを告白した。

『10日間で男を上手にフル方法』は、ケイトとマシュー・マコノヒーが主演を務めた2003年のアメリカ映画。ニューヨークのファッション誌の記者アンディ(ケイト)が、「どうやったら男の人を失うのか」という記事を書くことになる。そして、ある目的で女性を落とさなくてはいけない広告代理店のベンジャミン(マシュー)に、その方法を実践するというストーリーだ。本作でケイトはイエローの美しいドレスを着用している。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nicole randone(@misss2005)がシェアした投稿

ケイト・ハドソンは先日、テレビと映画の祭典、ゴールデン・グローブ賞授賞式に出席。その後、ELLEとのインタビューで、「あのドレスがどこに行ったか、全然わからないの」とコメントした。

ケイトは、「キャロライナ・ヘレラがデザインしたものだと知っているし、私たちの素晴らしい衣装デザイナーがキャロライナのチームと一緒にデザインしたのよ。どこにあるのかわからないけど、見つけなきゃ!」と続けた。

ケイトは、今年のゴールデン・グローブ賞で、オーストラリア人歌手のシーアが監督を務める 『Music(原題)』で、主演女優賞(コメディ/ミュージカル部門)にノミネートされた。惜しくも受賞とはならず、『I Care A Lot(原題)』のロザムンド・パイクが受賞した。

授賞式当日のケイト↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kate Hudson(@katehudson)がシェアした投稿

ティナ・フェイとエイミー・ポーラー

第78回ゴールデン・グローブ賞授賞式が開催!『ノマドランド』が作品賞&アジア人女性初の監督賞を受賞、故チャドウィック・ボーズマンが映画ドラマ部門の主演男優賞に輝く[受賞結果一覧あり]

2021年3月1日
ケイト・ハドソン

非難殺到したシーア監督映画『ミュージック』、主演を務めたケイト・ハドソンが反発について語る「とても辛かった」[動画あり]

2021年2月22日
シーア

シーア、自身初の監督映画『ミュージック』に批判殺到! シーアは謝罪でツイッターも削除、問題点はどこ?[動画あり]

2021年2月5日

ジェニファー・アニストン、友人ケイト・ハドソンの誕生日を“フォトブース写真”を使ってお祝い!「あなたを抱きしめたい」[写真あり]

2020年4月21日
グウィネス・パルトロー

ケイト・ハドソンやグウィネス・パルトロウがマスク姿を公開!「握手はしないで」と新型コロナウイルスの注意喚起を行う[写真あり]

2020年2月27日
tvgrooveをフォロー!