『スター・ウォーズ』マーク・ハミル、ファンたちによる都市伝説「大きなルーク存在説」についに言及[画像あり]

『スター・ウォーズ』
『スター・ウォーズ』

俳優のマーク・ハミルといえば、SNSをフル活用し、自身が演じていた『スター・ウォーズ』シリーズのキャラクター、ルーク・スカイウォーカーのおもしろ画像をイジったり、撮影の裏話などを投稿したりすることで知られている。そんな彼が先日、最新の投稿にて「Bigger Luke(大きなルーク)」存在説について言及し話題となっている。

「Bigger Luke(大きなルーク)」存在説とは、オリジナル・トリロジーの中のある特定のシーンにて、通常のルークよりもわずかに大きなルークが登場しているのでないかとファンの間でまことしやかにささやかれている都市伝説だ。

この説には2つの理論があり、その1つに「ハミル仮説」といわれるものがある。それは。「マーク・ハミルにはそっくりな人物がもう1人存在しており、彼が『ビガー・ルーク』を演じているが、特定されることを避けるためにクレジットされていないのではないか」というものだ。

Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス) 入会方法はこちら↑

そんな中、ハミルが先日インスタグラムにこの都市伝説が記載されたウェブサイトのスクリーンショットを投稿。「おもしろい都市伝説があるって?もうそんなことないよ。これだけの期間みんなのことをだませていたなんて信じられないけど。公平をきすために言っておくと、実は『The Muppet Show』という番組で一度だけ、カーミット(カエルのキャラクター)と一緒に2人同時に出ているんだ」と、ウソか本当かわからないようなコメントをしてみせた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mark Hamill(@hamillhimself)がシェアした投稿

なおハミル演じるルーク・スカイウォーカーは、『スター・ウォーズ』シリーズの実写化ドラマ「マンダロリアン」シーズン2の最終回にも登場している。この時は顔と声こそハミルのものが使用されていたものの、その体を演じていたのはマックス・ロイド=ジョーンズという別の俳優だった。

『スター・ウォーズ』

『スター・ウォーズ』制作当初の舞台は「遠い昔、はるか彼方の銀河系で…」ではなかった!? 制作初期のまったく違う案とは・・

2021年3月14日
ライトセーバーをのぞき込むルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)

マーク・ハミル、ネット上でバズったあの『スター・ウォーズ』画像に言及! 「見るたびにヒヤヒヤする」

2021年3月10日
ヘイデン・クリステンセン

『スター・ウォーズ』なぜダース・ベイダーは、アナキン・スカイウォーカーのころより“弱く”なってしまったのか 実はあの決闘が原因・・? 監督ジョージ・ルーカスが過去にその詳細を明かしていた

2021年3月10日
『スター・ウォーズ』のテーマソングを歌う犬

『スター・ウォーズ』のテーマソングを歌う犬にネット上が大騒ぎ! そのできばえに、ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルもいいねをつける[動画あり]

2021年2月28日
『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』

『スター・ウォーズ』なぜアナキンとオビ=ワンの闘いは“天才的”なのか オビ=ワンが勝った理由は〇〇だった

2021年2月22日
tvgrooveをフォロー!