デミ・ロヴァート、新曲「15 Minutes」は元婚約者マックス・エーリックをバッシングした楽曲? 「マリブで祈ってる。なんでそんなことするの?」ってまさに・・[音源あり]

デミ・ロヴァートと、マックス・エーリック
デミ・ロヴァートと、マックス・エーリック

人気歌手のデミ・ロヴァートの新曲「15 Minutes」は、元婚約者マックス・エーリックをバッシングした楽曲ではないかとファンたちが推測している。

【音源】Demi Lovato - 15 Minutes (Visualizer)

デミ・ロヴァートとマックス・エーリックは昨年、新型コロナウイルスの感染が拡大し始めた頃に出会い、わずか数ヶ月交際し、7月に婚約。しかし婚約から2ヶ月の9月に破局した。破局理由はデミがマックスのことを信用できなくなったからと明かし、その詳細は不明だが、マックスが過去にセレーナ・ゴメスやアリアナ・グランデなど数多くの女性セレブたちに猛アタックする投稿をしていたことが原因ではないかと言われている。

そんなデミが先日、新アルバム「Dancing with the Devil」をリリース。同アルバム収録曲である「15 Minutes」は元婚約者マックス・エーリックを批判した内容ではないかと言われている。

「あなたはすぐに顔色を変えた/私の友だちを過去の友だちに変えようとしたの」「なぜならあなたは15分を探していた/そして今あなたは15分を手に入れたの」という歌詞がある。これは過去に芸術家のアンディ・ウォーホルが『将来、誰でも15分は世界的な有名人になれるだろう』という名言に基づいたものと思われ、マックスが自身の名声のためにデミを利用していたと考えられる歌詞となっている。

また「あなたの荷物をまとめてよ/取りにきていいよ/さよなら、これでせいせいする」という部分では「Come And Get It」という言葉を使い、これはマックスが過去に大好きだったセレーナ・ゴメスの楽曲のタイトルにかけていると思われる。

さらに極めつけは「マリブで祈ってる/マリブで祈ってるよね/なんでそんなことするの?/なんでそんなことができるわけ?」という歌詞だ。マックスはデミとの破局後、プロポーズしたマリブビーチに一人で行き、泣いて思いつめている様子がパパラッチされていた。

これらを見ると、やはり「15 Minutes」は、マックスにあてた楽曲であると考えられるだろう。

デミ・ロヴァート

デミ・ロヴァート、新曲「Dancing with the Devil」のMVは薬物の過剰摂取をした夜を描いた映像に! 警告までついたその生々しい内容とは・・[動画あり]

2021年4月3日
デミ・ロヴァート、ノア・サイラス

デミ・ロヴァート、ノア・サイラスと交際のウワサが浮上!「ふたりはとても仲が良く、一緒に行動していますよ」

2021年4月2日
マックス・エーリックと、デミ・ロヴァート

デミ・ロヴァート、婚約破棄したマックス・エーリックとの破局の理由をついに告白! 「時間が経つにつれて自分が婚約している人が・・」

2021年3月18日
デミ・ロヴァート

デミ・ロヴァート、過去にレイプにより処女を失っていたことを衝撃告白 「自分のせいだと言い聞かせた」と語った理由とは

2021年3月18日
マックス・エーリック

デミ・ロヴァートと破局したマックス・エーリック、プロポーズした思い出の浜辺で一人泣いている姿をパパラッチ[写真・動画あり]

2020年10月12日
tvgrooveをフォロー!