人気婚活リアリティー番組「バチェラー」コルトン・アンダーウッドがゲイであることを公表 出演女性たちに謝罪&自殺も考えたことを明かす[動画あり]

コルトン・アンダーウッド
コルトン・アンダーウッド

人気婚活リアリティー番組「バチェラー(The Bachelor)」(アメリカ版)のシーズン23で主役を務めた、元NFL選手のコルトン・アンダーウッドが同性愛者であることを公表した。

コルトン・アンダーウッドは、2018年に、一人の女性を男性たちが奪い合う婚活サバイバル番組「バチェロレッテ」のシーズン13に出演。後半まで残った彼は、2019年の、1人の男性を女性たちが奪い合う「バチェラー」のシーズン23の主役に抜擢された。

そんなコルトンは、朝の情報番組「Good Morning America」に出演。インタビューの中で「ぼくは長い間自分から逃げてきました。長い間自分を嫌っていました。そしてぼくはゲイなのです」とカミングアウトした。

【動画】Former ‘Bachelor’ star Colton Underwood comes out as gay | GMA

さらにコルトンは「今年のはじめにそれを受け入れることができました。そして次のステップは人々にそれを伝えることだったのです」と、公表にいたる経緯も明かした。またコルトンは「ぼくの私生活の中で、ぼくは暗くひどい状況に陥ってしまいました。その異なる理由をリストアップできるけど、それもすべて言い訳になってしまうでしょう。ゲイと公表するよりも死を選んでいたかもしれません。でもそれが手遅れになる前に自分を呼び覚ますものとなったのです」と、車の運転中に崖からこのまま堕ちようかと思ったこともあったと明かした。

またインタビュアーから、「バチェラー」に出演したことを後悔しているかについて聞かれると、「はい、後悔しています。もっと対処の仕方はあったと思います。自分がどんな人間であるかまだわからない混乱の中で、人々を巻き込まなければよかったと思っています」とコメントし、さらに出演女性たちに謝罪し、しかし番組があったから公表できることができたことで、感謝のメッセージも送った。

そんなコルトンは今は本当の自分をさらけ出すことができ、とても幸せに感じているという。

クリス・ヘムズワースとルーク・ゾッチ

『マイティ・ソー』クリス・ヘムズワース、「バチェラー」がお嫌い? イケメン専属トレーナーが面白エピソードを暴露

2020年11月11日
新「バチェラー」のマット・ジェームズ

本家アメリカ版「バチェラー」、番組始まって以来初の黒人男性がバチェラーに! 彼の年齢、職業、そして初の黒人男性という心境を本人が告白

2020年6月13日
tvgrooveをフォロー!