「反メーガン妃派」のピアーズ・モーガン、「メーガン妃擁護派」のジャーナリストと激論バトル 「彼女が言っている内容は一言も信じられない」

ピアーズ・モーガンと、メーガン妃
ピアーズ・モーガンと、メーガン妃

「反メーガン妃派」の急先鋒として知られるイギリスの司会者ピアーズ・モーガンが、オーストラリアのインタビュー番組「60 Minutes」にて、メーガン妃の「真っ赤なウソ」を批判する予定だという。

この番組にて、ピアーズ・モーガンはジャーナリストのカール・ステファノヴィックと「キャンセルカルチャー」に関する議論を展開するとともに、メーガン妃とのバトルについても語るという。

なお、先日公開されたこの番組の予告編では、モーガンが「彼女が言っている内容は一言も信じられない」と語る様子が見られた。メーガン妃はかつてのインタビューで、大規模な結婚式の数日前に、すでに秘密の結婚式を挙げていたと発言したが、これについてモーガンは「この発言はカンタベリー大司教を犯罪者にしてしまうよ」と語っていた。

皮肉なことに、カール・ステファノヴィックはメーガン擁護派の1人だ。

今回の番組では、モーガンがメーガン妃について、「ヘンリー王子を愛しているフリをしている」と語り、ステファノヴィックが「そんなみっともない発言はないよ。彼女はすばらしい、とてもすばらしい女性だ。彼女は常にベストを尽くしているし、いっぱいいっぱいな部分もあるかもしれないけど、すべて美しくこなしていると思うよ。イギリスにとってはすばらしい『輸出品』だ」と返すなど、一触即発の展開となっている。

さらに火がついたステファノヴィックはモーガンに対し、「だいたい、この人は何をやっているんだよ。完全に迷走しているじゃないか」と語ると、「彼の共演者たちはどうやって耐えてきたんだろうね。自分のことを棚に上げてメーガン妃のことをそんな風に言う男なんて、絶対に我慢できないけどね」と続けている。

モーガンは3月、メーガン妃を批判したことにより、それまで司会を務めていた番組「Good Morning Britain」を降板していた。

正反対の意見がぶつかり合うこの番組。果たして決着はつくのだろうか。

ピアーズ・モーガンと、大坂なおみ

イギリスの有名司会者ピアーズ・モーガン、大坂なおみ選手とメーガン妃を比較し大炎上 「ナルシストのなおみがメンタルヘルスを悪用してメディアを黙らせた」

2021年6月3日
ピアーズ・モーガンと、メーガン妃

「反メーガン妃」英司会者ピアーズ・モーガン、なんとその後人気が上昇? メーガン妃に警告「大きなショックだろうね」

2021年6月2日
メーガン妃

メーガン妃、嘘つきだと攻撃してくるピアーズ・モーガンに“反撃”か すでに正式な苦情を申し立てる

2021年4月9日
ピアーズ・モーガン

メーガン妃批判のピアーズ・モーガン、王室メンバーから感謝のメッセージを受け取っていたことを明かす!いったいどんな内容・・・?[動画あり]

2021年4月8日
ピアーズ・モーガン

番組降板ピアーズ・モーガン、今度はヘンリー王子を猛批判!人種差別的なのはヘンリー王子だと主張「対談番組ではこのことに触れていない」

2021年4月7日
tvgrooveをフォロー!