マーゴット・ロビーがインスタグラムをしばらく休止することを発表! 「私たちが今何をしているか興味があったら、〇〇をチェックしてね」

マーゴット・ロビー
マーゴット・ロビー

人気女優のマーゴット・ロビー(30)が、しばらくの間ソーシャルメディアを休止するようだ。

マーゴット・ロビーといえば、2013年公開の映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』でブレイクを果たし、2016年の映画『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クイン役を演じたことも大きな話題に。2020年にはハーレイ・クインのスピンオフ映画も公開。また『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』では、アカデミー賞主演女優賞ノミネートも果たした。

そんな大人気のマーゴットが、インスタグラムからしばらくの間離れるという。

マーゴットは、映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』の公開をお祝いした時の写真を投稿。「しばらくの間、ソーシャルメディアからは離れるわね。もし私たちが何をしているのか興味があったら、@luckychapentertainment(制作プロダクション)をチェックしてね!そうでなければ、今の間はしばしさよなら!」とキャプションを添えた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Margot Robbie(@margotrobbie)がシェアした投稿

なぜSNSからしばらく離れるのか理由は明かさなかったが、現在マーゴットは、デイミアン・チャゼルの最新作『バビロン(原題:Babylon)』の撮影をおこなっており、他にも今後数本の映画の出演、製作が決まっており大忙しだ。さらに8月13日には、『ザ・スーサイド・スクワッド“極”悪党、集結』の公開も控えている。

マーゴットがしばらくSNSを更新しなくなることをさみしく思う声が多くあがっているが「休止期間を楽しんで!」と、マーゴットをサポートする声も多く投稿されている。

『ドリームランド』

マーゴット・ロビー最新作『ドリームランド』、マーゴットが自身の役について語る!本編映像が解禁[動画あり]

2021年3月19日
『スーサイド・スクワッド』

ジャレッド・レト、『スーサイド・スクワッド』撮影中にマーゴット・ロビーに死んだネズミを送ったというウワサを完全否定!彼が実際送っていたものが超キュートだった

2021年2月15日
マーゴット・ロビー

マーゴット・ロビー、自身がバービー人形を演じる新作映画について「あなたの考えていることはまったく違うものを提供する」

2020年12月29日
ケイリー・クオコと、マーゴット・ロビー

「ビッグバン★セオリー」ケイリー・クオコはマーゴット・ロビーと不仲!? そのウワサにケイリー本人がコメント 

2020年12月4日
マーゴット・ロビー

女性版『パイレーツ・オブ・カリビアン』で主演を務めると伝えられているマーゴット・ロビーが、映画について言及! 「ガールズ・パワーにあふれてるの!」

2020年11月24日
tvgrooveをフォロー!