ディズニープラス『美女と野獣』ミュージカルシリーズの制作が正式決定! 2022年春から撮影を開始、映画に続きジョシュ・ギャッドがル・フウ役&ルーク・エヴァンスがガストン役を再演

ルーク・エヴァンス
ルーク・エヴァンス

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」が、劇場公開から30年たち、今なお色あせることのないディズニー・アニメーション至極の名作『美女と野獣』をミュージカルシリーズ化した『美女と野獣』(原題)の制作を発表した。

制作は、ディズニー・ブランデッド・テレビジョンとABCシグネチャーが手がけ、2022年春から撮影を開始するとのこと。

▽Disney+ (ディズニープラス)入会方法

本作は、エマ・ワトソン主演で2017年公開された『美女と野獣』の前日譚となる全8話の物語。キャストは、映画に続き、ジョシュ・ギャッドがル・フウ役とルーク・エヴァンスがガストン役を再演する他、ル・フウの義妹としてブリアナ・ミドルトンの出演が決定。製作陣にもディズニー&ミュージカル盤石の布陣が揃う。

ジョシュ・ギャッド

ジョシュ・ギャッド

ブリアナ・ミドルトン

ブリアナ・ミドルトン

製作総指揮・脚本・共同ショーランナーとしてジョシュ・ギャッドと『ワンス・アポン・ア・タイム』のエドワード・キッツィスとアダム・ホロウィッツが名を連ねる他、音楽は、もちろんディズニー・レジェンドのアラン・メンケンが手掛ける。また第1話では、『塔の上のラプンツェル』でオスカー賞にノミネートされたグレン・スレイターが作詞を担当するなど、その豪華にも注目だ。

象徴的な王国を舞台に、野獣とベルの壮大なロマンスの何年も前に、ガストンとル・フウが義理の妹であるティリーの過去の驚くべき事実が明るみに出たことをきっかけに、想像もしなかった3人がロマンス、コメディ、アドベンチャーに満ちた思いがけない旅に出る姿を描く。過去の謎が解き明かされ、現在の危険が増す一方で、旧友や新たな敵が、王国に多くの秘密があることを明らかにしていく。

制作にあたり、ディズニー・ブランデッド・テレビジョン プレジデント兼チーフ・クリエイティブ・オフィサーのゲイリー・マーシュは次のとおりに述べた。「ガストンのような凶暴な男とル・フウのような間抜けな男がどうやって友達やパートナーになったのか、野獣と化した王子に神秘的な魔法をかけることになったのか、不思議に思っていた人にとって、このシリーズはついにその答えを与えてくれます。」

ディズニープラスがお届けするミュージカルシリーズ『美女と野獣』(原題)にご期待ください。


ディズニープラスとは

Disney+ (ディズニープラス)は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービスです。
ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作が、いつ
でも、どこでも、見放題で楽しめます。さらに、ここでしか見られないオリジナル作品が続々と登場します。
※一部個別課金あり。
© 2021 Disney and its related entities

公式サイト:https://disneyplus.jp/
公式 Twitter:@DisneyPlusJP
公式 Instagram: @disneyplusjp

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』シーズン2

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』シーズン2、いよいよ「美女と野獣」の配役が決定! いきなり波乱の幕開け、第2話はどうなる?[動画あり]

2021年5月27日
ルーク・エヴァンス

『美女と野獣』ルーク・エヴァンスに新恋人?ブラジル人モデルと一緒にビーチで目撃される[写真あり]

2021年2月25日
ルーク・エヴァンス

『美女と野獣』ルーク・エヴァンス、実写版『ピノキオ』に出演決定!彼が演じるのはどの役・・・?

2021年1月28日
ルーク・エヴァンス

『美女と野獣』ルーク・エヴァンス、2月に交際をオフィシャルにしたばかりの恋人と破局か インスタでフォロー解除

2020年10月28日
『美女と野獣』ガストン

『美女と野獣』ガストン&ル・フウにフォーカスした実写ドラマのタイトルが決定

2020年8月5日
tvgrooveをフォロー!