アリアナ・グランデ作品などで注目!ヴィクトリア・モネが、夏を盛り上げる新曲「Coastin」をリリース!

ヴィクトリア・モネ
ヴィクトリア・モネ Photo: Alex G Harper

グラミー賞にもノミネートされたAriana Grandeの代表曲「7 Rings」、またBLACKPINK and Selena Gomez 「Ice Cream」など、これまで数多くのヒット曲を輩出したソングライターとして知られ、20年8月には初フル・アルバム『Jaguar』を発表。1970~90年代のソウルやR&Bのマナーを継承したようなエモーショナルで濃厚なサウンド、またSadeから影響を受けたというシンプルでありながらも甘美な気分にさせるヴォーカルで、幅広い音楽リスナーを魅了させた、Victoria Monét (ヴィクトリア・モネ)。今年に入って長女を出産、プライベートにおいて劇的な変化が訪れたなか、新曲「Coastin」が完成した。00年代より活躍、Bruno Mars「24K Magic」など数多くのヒット曲を手がけるプロデューサー・チームThe Stereotypesとタッグを組んで制作した楽曲は、Keni Burkeが82年に発表した「Risin' to the Top」をサンプリング。70〜80年代ディスコの要素を感じさせる、真夏にぴったりなドライヴ・チューン。自由に開放的な空気を楽しめたゴージャスな時間が蘇ってくると同時に、これからもそれに負けないプレシャスな経験ができそうな気分を与える、サマー・チューンに仕上がった。その聴きどころについて本人が語る。

━━今年2月にお子さんが誕生されましたね。母親になったことで、生活はもちろんですが音楽活動に変化は?作る楽曲の内容にも変化がありましたか?

その通り。娘が誕生したことで大きな変化がありました!彼女は、私に人生の新たな視点を授けてくれました。長年親しんできた楽曲は、これまで自分のために聴いていましたが、彼女のことを考えながら耳にすると、異なる側面が見えてきます。例えば、Anita Bakerの「Giving You The Best That I Got」(1988年発表)はHazel(子供の名前)が誕生してから私にとって全く新しい意味合いを持つようになりました。だから制作環境もガラリと変わって、これまでみたいに深夜2、3時くらいまで平気でスタジオにいることはできなくなり、より時間管理をしっかりして臨まなくてはいけない状態になっています。

━━また、最近はデビュー・アルバムのタイトル・トラック「Jaguar」がドラマ『Gossip Girl」のサントラに起用され話題を呼び、ロングヒットを記録中です。

本当に驚いたし、素晴らしいことだと思いました!これはRob Lowryという音楽監督が、楽曲をドラマのなかで長く使用してくれたおかげ。シンガー・ソングライターとして、多くの人に認知され評価していただくきっかけになったと思います。

━━そして、このたび完成した新曲「Coastin」について。これはどんなきっかけで生まれた楽曲ですか?

この楽曲では夏の持つエナジーや魅力を存分に表現したいと思いました。昨年以降、パンデミックの影響でこれまでみたいな開放的な時間を過ごすことが難しくなっていますが、自由にはしゃげた「あの頃」のヴァイブスを取り戻せるような楽曲を制作したかったのです。

━━ヴォーカルもあなたらしい、甘美な雰囲気が伝わるものですね。この楽曲のヴォーカルでこだわったことは?

この楽曲では、レイド・バックしたヴォーカルにしました。アクロバティックなテクニックを駆使して歌うものとは違うなと思ったので、楽曲の世界を活かせるシンプルなものにしようと思いましたね。

━━歌詞には、東西南北の海岸が出てきますが、思い出のビーチは?もしくは記憶に残っている夏の思い出は?

夏で特に思い出すのは、北カリフォルニアにある祖父の家に遊びに行ったこと。そこには大きな農場があって、牛や馬、鶏なども飼育されていました。また森林に囲まれたとても美しいプールもあり、そこでBGMにJanet JacksonやSadeを流しながら、家族や親戚と一緒にプールに飛び込んだり、BBQをしたり、のんびりしていたのが最高の思い出です。

━━この楽曲とともに、リスナーにはどんな夏を過ごして欲しいですか?

私と同じように、夏の甘美な思い出を楽しんでいただけたらうれしいですね。みなさんが大好きだった夏をここで疑似体験してもらいたいです。もちろん新しい夏のサウンドトラックにもなって欲しいですね。高速道路をドライヴしている時からビーチでまったりしている時間まで、いろんなシチュエーションにあう夏の音楽だと思います。

━━ミュージック・ヴィデオは制作しているのですか?制作しているならどんな内容に?

もうすぐ完成します。これまで以上に見ごたえのある内容になっていると思うので、楽しみにしていてください!

━━この楽曲のアートワークは70年代っぽい雰囲気ですね。このヴィジュアル・コンセプトも教えてください。

私の音楽プロジェクトは全体的に70年代のテイストからインスパイアさされています。なぜなら、私はこの時代の音楽が大好きですし、また彼らがどのようなヴィジュアルでその音楽世界を表現していたのかにも興味があるので。だから、この楽曲でもその美学を取り入れたいと思いました。

━━新曲やアルバムなど、次のプロジェクトのアイデアはすでにありますか?どんな楽曲を聴かせてくれるのでしょうか?

おそらくそう遠くない時期に次のプロジェクトを、みなさんにお知らせできるはずです。昨年リリースしたデビュー盤の続編的なアルバムになるのではないでしょうか。より私の追求したい世界観やフィーリングを表現できている気がします。とても音楽的な深みがあり、またライヴ感のあるサウンド、そしてみなさんが楽しめる歌詞に溢れている。早くみなさんに届くように、準備をしていますので、ご期待ください!

━━日本のファンへメッセージをください。

日本のファンのみなさんがとても大好きで、いますぐにでも会いに行きたい。だから、世の中が安定して、みなさんと同じ空間でエネルギーをシェアできる日が来ることを、心の底から楽しみにしています。その時が来るまでみなさん健康で充実した日々を過ごしてください!

Victoria Monét (ヴィクトリア・モネ)

新曲「Coastin」

ヴィクトリア・モネ「Coastin」

ヴィクトリア・モネ「Coastin」

配信中

https://silentlink.co.jp/coastin09

プロフィール

米カリフォルニア州サクラメント出身。2012年頃からソングライターとして活躍し、これまでにNas、Fifth Harmonyなどそうそうたるミュージシャンに楽曲提供。なかでもAriana Grande作品には多数携わり、これまで3度グラミー賞にもノミネートされている。シンガーとしては、20年に初のフル・アルバム『Jaguar』を発表。発売するやいなや、iTunes R&B アルバム・チャートにおいて66カ国で1位を獲得し、その年の「Soul Train Awards」で2部門にノミネートされた。また21年初めにリリースされたシングル「F.U.C.K」は、世界で数百万のストリーミングを獲得している。ソングライターとして20年は、BLACKPINK and Selena Gomez 「Ice Cream」を筆頭に、Chloe X Halle、Brandy、そしてDoja Cat とMegan Thee Stallionが参加したAriana Grande「34+35」のリミックスなど、数多くのヒットを飛ばしている。

関連リンク

https://instagram.com/VictoriaMonet
https://twitter.com/VictoriaMonet
https://facebook.com/VictoriaMonet
www.youtube.com/channel/UCF-Gj_k3Uk4WnK2UhJcSzYg

Text:Takahisa Matsunaga

tvgrooveをフォロー!