チンパンジーとの“不倫”で、ベルギーの女性が動物園出禁になる! チンパンジーとの接触禁止に女性は猛反発

チンパンジーのチタ
チンパンジーのチタ

ベルギーのアントワープ動物園にて、チンパンジーと4年にわたり親密な関係を築いてきたというベルギーの女性が、動物園の出入りと、チンパンジーへの接触を禁止された。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ZOO Antwerpen(@zooantwerpen)がシェアした投稿

Peopleの報道によると、ベルギーの女性アディーさんは、この動物園に30年前からいるチンパンジーのチタに会うために毎週のように動物園を訪れ、親密な関係を築いてきたようだ。アディーさんは、今回の禁止を受け「私はこの動物のことを愛しているし、彼も私を愛しているわ。他に何もないの。なぜ彼らは、それを奪おうとするのでしょう」「私たちは不倫している、とでも言いたげですね」とニューズウィーク誌に対しコメントした。

彼女の言う“不倫”とは、チンパンジーと彼女がガラスの反対側から手を振ったり、ガラス越しにキスをすることだという。動物園側は、ここ最近彼女たちの関係が他のチンパンジーに悪影響を与えているのではないか、と懸念している。

「チタが来場者と一緒にいることで、他のサルたちは、チタを無視してグループの一員とはみなしません。チタは見学時間以外、1人で座っているのです」と動物園側は説明した。「人に集中しすぎる動物は、仲間から尊敬されません。私たちは、チタができるだけチンパンジーでいてほしいと思っているのです」と広報担当者は付け加えた。

動物園は現在、チタの幸せを優先するために、アディーさんとの接触を禁止している。これに対しアディーさんは動物園が不公平であると非難。「他の何十人もの訪問者は接触を許されているのに、なぜ私はダメなの?」とコメントした。

「フレンズ」

人気海外ドラマ「フレンズ」のロス役デヴィッド・シュワイマー、ドラマに登場したサルのマルセルに“嫉妬”していた? 動物調教師がデヴィッドをバッシングした理由とは

2021年7月8日
サーカス団のクマ(2019年)

ベトナムのサーカス団、動物保護のため、今後クマを使用したパフォーマンスを取りやめへ サーカス業界変革の時か

2021年6月19日
スミソニアン国立動物園ツイッターより

雪に大はしゃぎのパンダが仰天のポーズでスライド!米動物園で記録された可愛すぎる動画がバズる[動画あり]

2021年2月10日
ビヨンセとリンカンシャー野生動物公園のオウム

イギリス野生動物公園のオウムがビヨンセの名曲を熱唱! 素晴らしい歌声は必見[動画あり]

2020年9月3日
ホアキン・フェニックス

『ジョーカー』のホアキン・フェニックス、ビーガンになることを奨励!動物保護団体と新しいキャンペーンを開始[動画あり]

2020年8月25日
tvgrooveをフォロー!